スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.26 (Mon)

AYAblogは心の晴れブログ 

亜弥ちゃんは晴れ女。

前に由来を聞かれた事があったので一応ここでも書いておきます。

それは読売ランドのLOVE涙色発売イベントの時の出来事から言われた。

その日は台風が接近していて大雨が降ったりやんだり。
しかし亜弥ちゃんがステージにいるときだけ快晴となった事から騒がれ、そして亜弥ちゃんのライブは天気が悪くても晴れる事が多かった事から言われ続けた。

参加してないんだけど有名な話です。

そして、僕の心の晴れ女でもあります。

心が曇っていても亜弥ちゃんを見てると心が晴れる。
くさい言葉だけど・・・(汗)
元気になれるんだよなぁ~。

亜弥ちゃんは晴れ女じゃなくて、太陽なのかもね(笑)

亜弥ちゃんのブログもそう!
なんか、読んでると元気が出ます。
内容によっては曇りがちでも、雲の隙間から日差しが見えてたり、ガツンと晴れてたりします。

今日で亜弥ちゃんがブログを始めて、ちょうど2ヶ月。
しっかり続いてますね。
嬉しいな。

僕は来月でブログを始めて3年。
色々と書いてきたけど、文字というものは難しいなって毎回思います。

普段の会話って、発音や気持ちの込め方等で感じる事が多いんだなぁ~って感じまくり。

逆に、文字の世界は、発音や気持ちの込め方がわからないブン、その人のイメージ等で勝手に想像して感じ方が違ってくる。

そこで、亜弥ちゃんのブログでは、会話してて表情まで見えるような感じになる。
何故?何故なの?

それは、純粋に心に届いてるから?
わからないから、そういう事にしとこっと(笑)

そんで、勝手にうふふっ!です♪
幸せな脳内だよぉーw

と、いう事で、最近亜弥ちゃんが書いてくれた記事から、感じた事を2つに分けて書こうと思います。





その壱: 夢 で も ・ ・ ・ き っ と !


今日更新された亜弥ちゃんの記事。
タイトルは、

『夢でもきっと☆』

タイトルには魔法が宿る。
色んな事を想像しちゃう、素敵なタイトルは僕にとっては魔法みたいなもの。

勝手な想像もしたけど、素敵な魔法だった。





記事の内容は、『Ne-Yo』のライブを見てきて、楽しかったけど落ち込んだとか・・・

>LIVEを見に行くと、
ステージに立っているその人が、あまりにも素敵でかっこよくて、歌が最高で。
まぶしくて。
人を引きつけるそのパワーが羨ましくて。


との事だった。


Ne-Yoって誰よ?
もしかしたら FIVE STARS とかで亜弥ちゃんが話してくれたり曲をかけてくれたかも知れないけど、それならド忘れしちゃってる。
歌はとばして聞いてる時も多いし(汗)

そこで、ライブ映像を見てみた。

↓画像をクリックすると動画がある場所にジャンプします。



外国の人だったんですね。
ライブは・・・なんか素敵やね。


そこで、亜弥ちゃんは、

>そして私は、ただいま落ち込み中。。。
よくあることなんです。
今年は2度目だったかな。
aikoさんのLIVEの時もそうでした。

LIVEを見に行くと、
ステージに立っているその人が、あまりにも素敵でかっこよくて、歌が最高で。
まぶしくて。
人を引きつけるそのパワーが羨ましくて。


と感じたみたいでした。


亜弥ちゃんには誰にも真似できない素敵がいっぱいある。
歌も空間もトークも。
しかし、亜弥ちゃんは、

>きっと、やさしい方は『あややも、、、』
ってコメントくれるかもね。
でも、今は何を言われてもダメだと思う。
いいの。落ち込ませておいてください。
そのうち、立ち直るから☆


と、見事に見透かされました!
人の心がよめるんですかって感じ!
人の心がよめるなんて、エスパーか亜弥ちゃんか亀仙人くらいなもんですよ。

なんてね(笑)
みんな亜弥ちゃんの空間が大好っきだと伝わってるからだと思います。
その点は凄く嬉しい☆

そこで、

>でもね、行って本当によかったって思うの!
なんたって、楽しいし
あと、勉強にもなるし
刺激されるし
歌いたくなる!!
歌ってやっぱりいいな!って
思わせてくれるから☆


と、色んなものを感じてきたみたいです。

陽は暮れるからこそ、また昇る。
人も落ち込むからこそ、新しい明日がある。

と、適当に言葉を作ってしまったけど、落ち込む事って前に進むには大切な事だと思います。

勝って得る事より負けて得る事の方が多いというじゃないですか。
それは負けた事によってどうすればもっと強くなれるか自分を見つめてしまうし、負けをバネにして次へと飛べるからだろう。

亜弥ちゃんの落ち込みも似てると思います。
全然負けてないけどね!
落ち込んで得たものの数とそれをバネにするって点でね。

そして熱いからこそ、好きだからこそ、負けたくない。
そういう気持ちって想いが強ければ強いほど強くなる。

そんな亜弥ちゃんを勝手に感じましたよ。
落ち込んだ亜弥ちゃんの記事を見て、凄く熱さを感じたんです。

もちろん亜弥ちゃんには今後も更に大きくなってほしい。
それは僕や応援しているファンの夢みたいなもの。
夢をみせてほしい。

そして亜弥ちゃんは夢を見るんじゃなくて、見せる側の人間。
亜弥ちゃんの歌は、そんな天職だと思ってます。

今回の記事のタイトルの『夢でもきっと☆』

僕の脳内では、

夢 で も ・ ・ ・ き っ と !

夢を叶えるぞって聞こえた。

亜弥ちゃんなら、きっと見せてくれる。
そんな素敵な新しい夢世界を。

ガンバレ!ガンバレ!亜弥ちゃん!!





その弐: 嬉しい連鎖 ~あしたのために~


少し遅い話題だけど書きたくてしかたなかった。
なので書きまーす。

ミキティが亜弥ちゃんと展示会に行った事をブログで書いてくれた!
そして、亜弥ちゃんも、その事で更新!!
そしてそして、ミキティがその事のその事で更新!!!

あしたのための、ワン、ツー、スリー更新ですよ。
ジャブ!ストレート!アッパー!ですよ。
そして、あそこでとどめのアッパーでくるとはな!ですよ。
嬉しくて俺の中の泪橋が泣いた!

・・・意味がわからないですよね(笑)
自分の脳内は、そんな感じなんです。

まず、この黄金の連鎖を簡単に語ると、





あしたのためにその1 ~22日10時09分~


いつもブログの更新には、小刻みに写真を載せてくれるミキティ

松浦亜弥さん専門ブログ ミキティブログより あやや03

そして、亜弥ちゃんと展示会に行ったという事で、


松浦亜弥さん専門ブログ ミキティブログより あやや 松浦亜弥さん専門ブログ ミキティブログより あやや02


当然のように亜弥ちゃんとの写真がっ♪

そこで、おそろいのバッグを買ったとか、亜弥ちゃんといるとしっくりくるとか、微笑ましい記事もあり。
どんなけ亜弥ちゃんファンの好感度を上げるんですかって言いたいところです(笑)

写真といい、記事といい、あやみき大好きっ子には、やや内角気味にえぐり込む様にハートが打たれたべし。でした~





あしたのためにその2 ~24日02時45分~


松浦亜弥さん専門ブログ ayablog 、あやみき

お返しとばかりに亜弥ちゃんが翌日に更新。
リアルにミキティの記事が、あしたのためになった(笑)
そんで、写真のミキティの位置はリアルに内角気味(笑)
・・・それはどうでもいいね(汗)

めっちゃ嬉しい更新でしたよ。

しかし、ミキティのブログに亜弥ちゃんが載ってるのに亜弥ちゃんのブログでは見れないとの苦情からの更新という事だったのが少し喜べなくもありました。

苦情って、、、
そりゃー亜弥ちゃんへの苦情が大嫌いな僕でも気持ちはわかるさ!
今の日本に例えると経済復活を願うくらい、亜弥ちゃんの記事を見ると心の経済効果があるから、あやや国民が願っちゃうのは仕方ない。

でも、

亜弥ちゃんの自由を尊重したい派の自分にとっては、全く逆の考え、思考の人が書いたのであろう。
苦情を見た訳じゃないから想像やけど。

ファンを増やしたり期待に応えるにはブログの更新も大切だよって言う人もいるだろうが、ブログの更新なんて自由でしょ!
ブログまでも義務みたいにしちゃ~大変だよ。ダメ。

そんで伸び伸びとしてほしいって気持ちがある人も、誰よりも更新を楽しみにしてんだよ。
待つ楽しみを知ってる、松フェチなプロなんですよ。
(待つと、松をかけちゃったけど)

GAMの時も、亜弥ちゃんが好きな言葉も、フリーダムって言ってたし。
前に亜弥ちゃんが更新が遅い理由をやさしさ100パーセントで書いてくれたばかりやし!
聞いてあげるのも大切。

でも、人にやれと言われたら、やりたくなくなる性格の亜弥ちゃん。
ただ苦情は理由に使っただけで書きたかったんだと思う事にして、記事の価値を高めよっと♪
なんせ、更新してくれたのは凄く嬉しいし、めっちゃ感動したからね!!

そこで、


松浦亜弥さん専門ブログ ayablog 、あやみき2


至高の表情が、コレ!
毎回同じ表情だった過去が嫌いだと語ってくれた事もあったけど、やりすぎっ!やりすぎっ!って思った(超笑顔で)
表情に萌えのコメディーが入ってます!
ホント楽しい人や。

写真も良かったけど、記事の方もホント良かった。

私より年下なのにおねえちゃんのようだと言うミキティ。
可愛いんだよ可愛いんだよと妹みたいに語る亜弥ちゃん。

それらは以前から何回も聞いた事があったけど、相変わらずなそんな関係を書いてくれた。

披露宴の日には誰よりも早く一番に亜弥ちゃんのスケジュールをおさえたミキティ。
なにがなんでも来させるもん!って言ってたみたい。

僕のミキティが好きな理由は失礼かもしれないけど亜弥ちゃんがセットになってというのが凄く強い。

いつもいつも嬉しくなるのはミキティが凄く亜弥ちゃんが好きなところ。
亜弥ちゃんが他の女友達と仲良くしてると嫉妬するミキティなところ。
亜弥ちゃんに想われたがり屋さんのミキティなところ。

そんなミキティが凄く可愛いし好き。

そして、最も感動した記事は、やはりコレや。

>そんな『たん(ミキティ)』にメッセージ。
もうすぐ、披露宴もあるけれど、
私ね、
たんの家族とかね親族のみなさんの次に、誰よりもあなたの幸せを願ってる自信があるわ!!(笑)
末永く幸せでいてね☆


すっごく喜びました。
嬉しくなった。

でも、亜弥ちゃんの気持ちを感じる以上に、ミキティは凄く嬉しいだろうなって感情の方が先にきた。
ゴメン亜弥ちゃん!
なんか、まるでミキティ側な意見やね(汗)

亜弥ちゃんには悪いけど、亜弥ちゃんって凄くしっかりしてて強いイメージがあるんです。
だから弱いところを見たら、その強さがあるから逆に凄く心配しちゃうんやけど。

でもミキティは、亜弥ちゃんの事に対しては凄く弱くみえちゃうんです。
嫉妬してたり、寂しがってたり。
不器用というか、もう、ファイトって応援したくなっちゃうんです。

そして、以前に亜弥ちゃんのある歌で想像した事があった。
そのフレーズは、

>あんたの彼氏も なかなか いい奴だけど もしも
あんたを泣かしたその日は 私も黙っちゃいない
とことん 焼肉しましょ
(友情 ~上カルビ~)


この亜弥ちゃんの歌で、その相手をミキティにして聴いた時もあった。
今となれば凄くリアル。
焼肉だけに『たん』という呼び名までシンクロしてるけど・・・ここでジョークはKYやね(汗)

なんせ、

>誰よりもあなたの幸せを願ってる自信があるわ!!(笑)

って亜弥ちゃんの書き込み、感動しまくった。

そして、、、





あしたのためにその3 ~24日22時35分~


亜弥ちゃんのブログを読んでミキティが更新。

凄く嬉しがってた。
凄く感動していた。
そして、

>家族以外での1番の家族
本当に大事な親友です
なんか本人に直接言うの恥ずかしいから。。。
私もブログに書いてみた
これからも年上の妹をよろしくね


だって。
絆を最も表現するワード『家族』
上手く説明できないけど、
心から大切で、何があっても助け合いたい!味方になりたい!のが『家族』であると信じてる僕には、血は繋がってなくても、心がそれなら家族なんです。

>これからも年上の妹をよろしくね

この言葉にミキティの全ての気持ちがこもっている感じがする。
サイコーだよ。
亜弥ちゃんもミキティも。

そして、次にふたりが会う時の風景が、僕の脳内に思い浮かぶ。

亜弥ちゃんを嬉しそうに見つめるミキティ。

何よ!気持ち悪い!と、とぼける亜弥ちゃん。

そこで、ミキティが、

< 亜弥ちゃん・・・何でもない

と言い、心で嬉しかったと言うミキティ。

変なの!と言いながらくすっと笑う亜弥ちゃん


・・・なんてくさいシチュエーションなんや!俺の妄想わぁー!!!

でも、森村メラさん(砂を噛むように・・・NAMIDAの作詞者)風に言うと、口は心の扉なんです。
扉が邪魔して言葉にできないふたりの気持ち。
それがブログという世界で繋がったんです。
ホント、感動しましたよ。

亜弥ちゃんの前でしか見れないミキティがいて、ミキティの前でしか見れない亜弥ちゃんがいる。
それは自然体だから。
GAMは好きだったけど、ふたりは自然な仲があってこそ、無敵なコンビになる。
そんな自然を無視した、メルヘンだけでユニットを作るつんくには、ふたりのユニットを描けるはずがなかったし、誰であろうが描くのは不可能。

僕も今のふたりの仲が一番大好きです!





最後に。

こんな喜ばしい記事の後では気持ちも高ぶります。
でも、ミキティに対しては気持ちなだけで行動にはできない。
ミキティはリスペクトとかじゃなく、ただ好きなだけだから。

だから、ミキティの親族や亜弥ちゃんは当たり前だけど、今までミキティが好きで今も支えてる人には負けるけど、あやや大好き人間としてミキティの幸せは願ってます。

スポンサーサイト

タグ : 松浦亜弥 藤本美貴 あやや ミキティ ブログ

18:29  |  AYAblog  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.18 (Sun)

10月17日放送 メレンゲの気持ち

松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ

~まもなくメレンゲ~

最近、臼田隊員がCMの撮影でタイに行った事から、以前タイに遊びに行った時の話をしてくれた。

それは、

海でバナナボートに乗った時に振り落とされてしまい、バナナボードを引っ張ってくれてるタイ人の男の人に手を差しのべられた時、


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ02

< パッと見たらズボンのココ(股間)が2つに破れてるんですよ!

と、世界まる見えテレビでも見られない、まる見えを見てしまったとの事。
そこで久本さんが、来ましたか!とばかりに、


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ04

<新たなバナナボートが!
新たなバナナボート発見ですか~!


とバナナという下ネタ最強クラスのワードで笑いをとる。


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ05

会場と共に亜弥ちゃん大ウケ!
天性のつっこみ力がある亜弥ちゃんも、怪しいバナナの前ではお手上げ。
しかし、臼田隊員は強かった。


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ06

< 最初はハッとしたんですけど、助けてもらいたいじゃないですか
笑っちゃって笑っちゃって、もう登れなくてぇ~


まさかの笑い状態!
そして超ご機嫌(笑)
普通の女の子なら笑い話になっても、リアルタイムで笑える人は多くはない。
キャーとか目を閉じるのがベタな行動。
そして日本では事故であってもセクハラあつかい。
どんなに悪気がなくても手を出したら負けと一緒くらいに男のコアは危険ゾーン。
それは草薙クンも痛感している。
しかし類をみない彼女のスキルと明るい天然力がプラスされて、タイ人男性のセクハラ罪が彼女の笑いで無罪へと変わり救われる。
臼田さん天然で優しすぎ。
オモロー!

そこで久本さんが、


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ07

< 本人全然気付いてないんでしょ
なんだったら俺のバナナボードどうだ!って感じでしょ!


と、バナナ話で追い討ち。


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ08

もうついていけないって感じで今回はエコ仕様の松浦さん。
コメント出来ず笑うしかない状態。
地球と僕に優し杉です(笑)

でした。





メレンゲの気持ち 本編~

ゲスト、中尾明慶、志垣太郎、柳原可奈子


志垣太郎の話
嫁さんを怒った時の話になり、


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ13

その再現を亜弥ちゃんで例えて言おうとするが、亜弥ちゃんの笑顔の前に、


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ14 松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ15

< 可愛いから言いづらくなっちゃった

と、志垣やられる。
ベテラン俳優が演技でも怒りの再現が出来ません。
いや、したくなくなるの方が正解!

笑顔には『戦わない、敵意をもたない』とかの意味をもってると言われてるけど、見せた相手がなってしまっている、、、これは神業プレー。
現実という点では神以上かも。
これが、、、亜弥ちゃんの笑顔!
もう偉人クラスの笑顔ですよ。

冗談抜きで、亜弥ちゃんの笑顔はめちゃくちゃ可愛いね!癒される!


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ16

なので、仕方なく女房の写真を出して再現する志垣太郎。
面白かったw


柳原可奈子の話。
柳原可奈子と仲が良い友達という事で、ミナクルひかるが登場。
そこで、亜弥ちゃんのものまねを披露してくれたけど、


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ17

全然似ていないやん。
なんで白目なんや?
あんた別の生き物になってますがな。

と思った。

でも久本さんをはじめ、周りからは似てるとの意見があり、


松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ18 松浦亜弥さん専門ブログ まもなくメレンゲ19

< えっ!似てるのぉぉぉー

と少しびっくりする亜弥ちゃん。

全然似てません。
今まで色んな人が亜弥ちゃんのものまねをしてきたけど、亜弥ちゃんのものまねの90%は、勘違いされたもので構成されていると言っても、もう過言ではないですよ。


あっ、昨日17日は臼田さんの誕生日だったみたいですね。
臼田さんのブログで知りました。
おめでとうございまーす!
臼田さんは魅力たっぷりで好感度ありまくりです♪
実はかなりタイプかも。
これからもメレンゲの気持ち、頑張ってください!
楽しみにしてまーす♪

タグ : 松浦亜弥 あやや メレンゲの気持ち ブログ

22:19  |  メレンゲの気持ち  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.09 (Fri)

2009/10/04 松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 中野サンプラザ 夜公演 レポ

色々時間がなくて、でもゆっくり書きたかったので、遅くなったけどレポを書きたいと思います。
ホント、サイコーでした!
あの素晴らしい世界を文章に書き起こす事は、文才と観察力のない僕にはとても難しいけど、自分の亜弥ちゃんファン人生の記録も兼ねて書いていこうと思います。


ミキティも臼田隊員も見に来てたみたいですね。
ミキティのブログ→こちら
臼田隊員のブログ→こちら
他にも見に来てた人はいそうだけど、時間がないので調べてません(汗)





昼公演が終わり馴染みある友達と合流。
で、今回はファンクラブに入ってるのに6人中4人が一般販売。(自分も含めて)
自分の場合は不景気の波に溺れてるからだけど、それぞれ忙しくて都合が合わない中、亜弥ちゃんのツアー休止の報せを聞いてから、行けるだけ行けるように検討したみたいやね。


自分は感情を表に出すタイプだが、周りは表に出さずに内心メラメラな人が多いです。
大人ってやつですね。
でも、誤魔化せないのが行動。
夜行バスで帰ってすぐ仕事の人も、毎日寝る以外は仕事で忙しい人も、毎日節約して参加してる人も、亜弥ちゃんと会えるのが楽しみだから、来るのが大変でも全然苦痛にならない。
『いやぁ~好きなだけっすから』って言い訳はとおらないっす(笑)
やっぱ熱い人は大好きです!!





2009/10/04 松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 
中野サンプラザ 夜公演 レポ



夜公演の座席は表記で30列目。
色々とお世話になりっぱなしのやまさんと連番。


自分の中では今日が最終日。
正直、千秋楽の北海道に行けないのはかなり悔しい。
今まで亜弥ちゃんの千秋楽は何よりも優先して参加してきた。
しかし、どうにもならない時もあるから仕方ない。。。
だから、今日は自分にとっての千秋楽で特別な、そして大切な公演となりました。





で、開演。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン
< 東京~!あ、いくよ!ワン ツー スリー!


桃色片想いの最初の部分でうるっときたのは初めてかもしれない。
そして、あんまり集中できない。
集中できる環境というのはリラックスできる状況だと思います。
なんか熱い気持ちが先走り、リラックスできずに足が地についていない感じ。
そこで昼公演と同じく桃色片想いの途中に、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン
< 皆さま今日は最後まで、よろちくびっ!


と叫ぶ亜弥ちゃん。
僕の中の何かが吹っ飛んだ。
まるで何かの魔法で呪縛から解放されたかのような感じ。
やわらかくなれた気がした。
その魔法は『よろちくび』
今日の『よろちくび』は一生忘れない(笑)


そして楽しい!
相変わらずのぶっ飛び具合も含め、亜弥ちゃんの楽しさを再確認しました。
昔の亜弥ちゃんを見てて、こんな発言で人を笑わせるようになると想像してた人はいないだろう。






そして GOOD BYE 夏男 と 想いあふれてのアルバム曲からの歌達が終わり、フリーアコースティクコーナーへ


最初に亜弥ちゃんから、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 女の子に聞くね、寒い?
暫く喋るから、じっとしてなきゃいけないじゃん
寒かったら、さぶいぃぃぃーって言ってください



と話してくれると、男も混ざり『はーい』。
そこで亜弥ちゃんが、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 女性に言ったんですよ!


と言うと、一部の男達が、『えぇー』
で、亜弥ちゃんが、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 絶対寒くないでしょ(笑)
体を守る為にみんなお肉ついてるでしょ
大丈夫だよ
そんなんで寒い寒いとか言ってちゃダメなの、男性は!
私、そういうタイプ好きじゃない
なんか常にあっついあっついって人の方が好きです



と言うと会場から『熱い!熱い!』との声が響きわたる。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 見栄を張るんじゃないよぉー(笑)


これは何のプレーなんですかw
私はこっちが好きみたいな事を言われると、松浦さんが好きで仕方ないYESマンには答えはひとつしかない。
それを見計らったかのような、このプレー。
相変わらず、どんなけSなんですかって感じ(笑顔で)
そして、松浦さんが好きで仕方ないYESマンに対して、松浦さんはスーパードSになる。
それがまた、凄く楽しい!!
松浦さんのドSはエンターテイナーや(笑)





そして歌ってほしいリクエストを会場のファンに聞く亜弥ちゃん。


今日は当てられてもDVD撮影があるから個人情報の関係で名前を言わないでほしいとの事。
別に大丈夫という人でも、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< こっちが面倒くさいからやめて


と言う亜弥ちゃん。
相変わらずはっきりしてて気持ちが良い。


で、最初に選ばれたのは男でリクエストは『待ち合わせ』
最前列でドキラブのジャケットを持ってアピールしてたので亜弥ちゃんの目についたとか。


そして次は、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 今男性の方を当てたんで、次は女性がいいなぁー


と言うと一部の男達から『えぇー!』


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 平等にいくんですよ
女性、もしくは男性でも女性でもない方!
ふふふっ(笑)



と言って周りを眺める亜弥ちゃん。
今日はそんな気分みたいです(笑)
ホントは女性ばかりに聞きたいと思います。


当てられたのはピンクのペンライトを持ってる女性2人組。
静岡から来たみたいで、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< お土産にお茶持ってきてくれた?
私、お茶大好きなの
贈る?待ってるね、じゃあ
AYAWAYのホームページに住所載ってると思うから!
ふふふっ(笑)



リクエストは『気がつけば あなた』
歌えるんだけど、この間出たの。
でも聴きたいなら!と言って歌ってくれました。


亜弥ちゃんにとっての『気がつけば あなた』の思い出は、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< はぁ~、寒い冬の日に、砂浜で、生歌で、午後の紅茶のCMをしましたね
アカペラで、なんかもうCMを見てね、寒いんだろうなって言うのが。。。
顔も白いし、どんどん唇が紫色になってきちゃって、メイクさん大変だったとか、、、懐かしいです
歌いながら色んな事を思い出しました



との事でした。
女性の気持ちを描いた歌詞とメロディーが好評で、視聴者からの希望で誕生した名曲。
女性らしいリクエストだと思ったし、座間で聴けてなかったので嬉しかった。


3人目は子供連れの家族
このコーナーが始まって最初の方に、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< そこに、ちっここい子がいんだけどぉ~♪
ちっここいんだけど♪



と言ってたんだけど、その家族かな。
凄く後ろの方だったんでわからないけど、亜弥ちゃんはずっと気にしてた感じかな。
そこで小さい女の子にリクエストを聞くと、


< ダブルレインボウ


との事。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 良いセンスしてるね♪
パパかママのリクエストかな(笑)
だって、まなちゃんが言ってたらシブすぎるよ!
まなちゃんはまだ『ね~え?』とか言っててほしいな
『ももいろかたおもいがいいっ!』って言っててほしいかな(笑顔)



と言ってて、そしてその流れから八王子の時の話に。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 八王子で歌ったんだけど歌を忘れててメロディが出てこなくて、ぐったぐただったんですよ
リベンジね!リベンジ!
ダブ~レンボ~かぁ~♪
あれから2回は聴いたよ(多分1回はFIVE STARS かな)
大丈夫よね!大丈夫よね!
自分が不安になってきた
またぐたぐたになったらどうしよう。。。
そしたらもう1回やる?いや、時間的に厳しい
1回でやる!



ダブルレインボウを歌ってくれて凄く嬉しかった。
公演が終わった時、そのリクエストしたお父さんが目の前を通ったので思わず、うぉぉぉーめっちゃ聴きたかったんです!って感じで握手したもん(笑)
最後の最後に自分の希望の歌を歌ってくれて凄く嬉しかったです。


人それぞれリクエストしたい曲は違う。
もしリクエストできたら何にするみたいな感じで自分の周りの人に聞いても、それぞれ違う曲だった。
曲それぞれに違う思い入れがあるけど、自分は何故この歌を歌ってほしかったかと言うと、1番好きってーのもあるけど、亜弥ちゃんの生き方とダブらせて聴いてる自分がいるから。
亜弥ちゃんにピッタリな歌だと思うんです。
そして、この歌を歌ってる亜弥ちゃんの気持ち良さそうな表情が大好き。


途中、バンドメンバーがうち合わせをしてる時には、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 私必要?


松浦亜弥さん専門ブログ キクちゃんアイコン1
< いらない


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 全然傷ついてないしー!


と、すねる亜弥ちゃん。
そこでフリーアコースティクコーナーの事で話してくれた。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 今回、このコーナー、何だろうな
少し前にスイートベイジルで、何を歌うかはその時の気分でやってみようと思い、やったのよね
私は凄い楽しかったの
これまたバンドメンバーは凄いストレスなんだけれども
凄い楽しかったから、そんな楽しい事がコンサートツアーでも出来ればいいなって思っちゃって私が強引に入れちゃったわけ
うち合わせの時に『えーっ!』って言ってたもん
凄い嫌だって言ってたけども、、、
(バンドメンバーの方を向き)今となっちゃ快感よね?
これも楽しくなってきたよね?



反応なしみたいな感じ(忘れた)


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< あれっ?
楽しくなかったの?



反応あり(忘れた)


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< OK!良かった!
あぶないあぶない!終わってから私、キクちゃん蹴るところだった!
はははっ、はははっ(笑)



こんなやりとりがありました(笑)





で、次はシングル代表曲のメドレー


絶対解ける問題や、I know でも似たような事が言えるが、ツアーの最初に、最も涙から遠いこのノリノリな歌で涙するんではないかと思ってた。


正直いうと、自分は昔の歌より、今の歌の方が好みな曲が多い。
しかし、曲の好みと別の世界があるのが亜弥ちゃんの歌。
この曲達は体を使って一緒に遊べる楽しい友達。
そこに思い出という香りが染み付いている。
だから暫くのライブとの別れが、この曲達との別れだと思ったら寂しいに決まってるじゃないですか。


しかし意外に涙は出なかった。
うるってきた時もあったけど、亜弥ちゃんがいる限り、この曲達とお別れじゃないんです。
今までは、まるで、もう会えない感覚になってしまってたんです。
今後はもう今みたいな楽しみ方は出来ないかもしれないけど、またいつか聴けたら良い。
そんな気持ちが持てたのでね。


でも、さすがに、ドッキドキ! LOVEメールの


< あやーやいっぱい


の時は、うるっときた!
楽しいのが逆にそんな気持ちになる。


そして、LOVE涙色も、トロピカ~ル恋して~るも、最後に思い切り思い出が作りたいという気持ちから、いつも以上に力が入ってしまい、自分の核(コア)の、めっちゃホリディでは特に力が入り過ぎて楽しんでるんだか寂しがってるんだか、なんか滅茶苦茶だったような気がします。
Yeah! 滅茶 ホリディ 状態(笑)





そして、亜弥ちゃんの衣装チェンジがあり、オリジナル人生を歌い終わって、I know



松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真 05
< 聞こえるよ、その心が、信じてる


< あーやーやとなら!


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真 05
< どこまでも どんな場所でも 行けそうなのよ~


< ahhhh!Yeah!


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真 05
< 心よ繋がれ


< OH!YEAH!OH OH OH YEAH!


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真 05
< その先目指して


< OH!YEAH!OH OH OH YEAH!


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真 05
< わからない 未来なんて、でも、だけど。。。


< 逃 げ た く な い !!


亜弥ちゃんの歌を通じて、話をしてる様な感覚。
亜弥ちゃんも歌ってる時が一番素直になれると言ってるのと似てて、歌って不思議で言葉以上に心に響く時がある。
素直に心に届くんです。
特に今回は想いあふれるライブだから、心むき出しなのでヤバかったです。


今回は、やまさんと一緒にOH!YEAH!したけど恥ずかしかったかも?
隣の人が忘れてて一人で隣めがけてOH!YEAH!した事もあったなぁ~(笑)
あれ、かなり恥ずかしいんですよw
それも思い出や♪





で、DO YOU LOVE ME? と The 美学 が終わり、絶対解ける問題


最後の力を振り絞った。
厚底ブーツなので上手に飛べなかったり、スタミナがないのでバテバテだったけど、煽る亜弥ちゃんと熱くなれる最高な空間を思い切り楽しんだ。
もう最高!


今日もお馴染みのうさぎの着ぐるみが登場。
その時、通路を挟んでやまさんの隣の機材があるエリアに亜弥ちゃんのマネージャーとスタッフが一人来た。


そしてメンバー紹介。


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< 愉快な仲間達を紹介します!
まずは、とってもとってもかわいい、うさぎさん達です!
うさぎさん、いくよぉー!
せーのっ!



松浦亜弥さん専門ブログ うさぎ アイコン1
< うさぎちゃんでーす!!


そこで着ぐるみのウサギが頭を取ろうとして、顔を出そうとする。


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< あれっ?えっ?何?ウサギ取っちゃう?
何?いったい!誰???



松浦亜弥さん専門ブログ 石川梨華 アイコン6 松浦亜弥さん専門ブログ よっしぃーアイコン6
< イエーイ!


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< えぇぇぇーーー!
マジで知らなかったんだけどぉぉぉーーー!!!
何よ!何やってんの何やってんのぉぉぉー!!
改めまして、石川梨華、吉澤ひとみぃぃぃー!



松浦亜弥さん専門ブログ よっしぃーアイコン6
< あやや、久しぶりぃー!


松浦亜弥さん専門ブログ 石川梨華 アイコン6
< サイコー!あやや!
みんなあやや好き?



会場< YEAH!


松浦亜弥さん専門ブログ 石川梨華 アイコン6
< 今日は(見に来る為に)前もってめっちゃ予定を空けてたの
本当に!
それがサプライズで出てもいい事になって!



松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< マジで知らなかった
感想は?



松浦亜弥さん専門ブログ よっしぃーアイコン6
< (着ぐるみが重くて)超辛い、、、
スタッフさんもバンドの人もみんな知ってて、知らなかったのはあややだけ!



松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< マジで知らなかった!ありがとう!
ギャランティーはアップフロントに請求して(笑)
この後もお付き合いしてもらっていいですか
みんな、大きな拍手!



パチパイパチ!


ここで、連番のやまさんのすぐ隣に亜弥ちゃんのマネージャーは、凄く爆笑してた。
そして終始満面の笑み。
なんか愛情を感じて凄く嬉しかった。
2人組みで来ただけに、もしかして、うさぎの気ぐるみの中には今までブーブーが入っていたのか?とかも思いました。


そして、よっしぃーも、リカちゃんもサイコー!


で紹介の続き。


YOSHIKO先生&ダンサーミホ
松浦亜弥さん専門ブログ yoshiko先生 アイコン1 松浦亜弥さん専門ブログ ダンサー アイコン1
『ね~え?』のサウンドが流れて奇妙な踊りでアピール


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< DVDの時くらいカッコよく踊んなよー(笑)
普段はカッコ良く踊る人達です、拍手!!



CHINOちゃん
松浦亜弥さん専門ブログ CHINOchan アイコン1
< キクちゃぁーん!(ジャーンとギター音が鳴りめちゃホリの演奏が流れる)
Yeah~めぇーっちゃ ちくちくびぃー!



松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< こらこらこらぁぁぁー、あややのDVDぃ~!
あははっ(笑)



ドラム、高尾さん
松浦亜弥さん専門ブログ 高尾さん アイコン1
カッコよくドラムを叩く!


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
<カッコイイー!!


パーカッション、福ちゃん
松浦亜弥さん専門ブログ 福ちゃんアイコン2
続けてカッコよくパーカッションを叩く!


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< Yeah~!ありがとー!


キーボード、井出さん
松浦亜弥さん専門ブログ 井出san アイコン1
切なさいっぱいのメロディーを奏でる。


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< さみしい、さみしんだけど。。。


ベース梶やん
『YOUR SONG』の替え歌で、
松浦亜弥さん専門ブログ 梶やん アイコン1
< ひとに~やさしくなろう~♪
バンドに やさしくなろう~♪



松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< こんなに優しい人いるぅー


そこで、会場からお決まりの、もう1回コール


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< みんなが梶やんの事が好きだって
私の時より声大きいんだよ
いきますね!梶やーん!



『風信子』の替え歌で、
松浦亜弥さん専門ブログ 梶やん アイコン1
< ありーがとう この素晴らしい ステージを ありがとう♪
ありーがとう あややがくれた 全てにありがとう♪



そこで会場みんなで合唱


< ありーがとう あややがくれた 全てにありがとう


梶やん素敵過ぎ♪


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< 梶やんイイ奴!マジでイイ奴ぅぅぅー!


バンマス、ギター、菊ちゃん
松浦亜弥さん専門ブログ キクちゃんアイコン1
カッコよくギターを弾く


松浦亜弥さん専門ブログ アイコン6
< うぅ~!やるじゃん!


亜弥ちゃんのメンバー!サイコーです!
画像入手の為にネット周りをしてたら、皆さんそれぞれブログやサイトをしてるみたいですね。
自分は少しアンテナが低いので今更って感じもするけど、紹介させてもらいますね。


CHINOちゃん→こちら
菊ちゃん→こちら
梶やん→こちら 
福ちゃん→→こちら  
井出さん→→こちら  






アンコール


この日はさすがにアンコールが今までで一番大きかったと思います。
大きく聞こえるかは座席の関係もあるけど、そう感じました。
すでに喉は枯れかけてたけど、一生懸命コールしました♪


そして亜弥ちゃん登場!
笑顔に涙の曲が流れる。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< また 会えるから きっと会えるから
また笑顔して きっと会えるから



このフレーズには、ホント感情が出てしまい泣きそうになる。
そして、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< ああ ドラマなら こんな場面では
ああ みんなして 泣いたりするけど
ね なんか まじで泣けてくる



今まで亜弥ちゃんの物語というドラマを、沢山見せてくれた。
ホント、こんな場面をリアルで感じる。
この歌は年を重ねる度に、涙腺への破壊力が増してきてる。
亜弥ちゃんとの思い出が増えていくのに比例して、そう感じさせるんです。


今回は凄く泣くのを我慢して参加してました。
笑顔で見守りたいから。
しかし、、、我慢してもポロっと出てしまった。


初参加から、このツアーはまた会える約束のライブとして参加している。
笑顔に涙の歌で、笑顔に涙で、しっかり約束をしてきました。
敬愛する、THANK YOU! DEAR MY FRIENDS の亜弥ちゃん!
もう好き過ぎて仕方ないです。。。


そして笑顔に涙の歌が終わり、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< アンコール、どうもありがとうございます!
なんか嬉しくて泣きそうだ、、、私
リカちゃんとよっしぃーのサプライズもホントに知らなくて、あんなノリノリの曲の中でうるうるしちゃった
凄い嬉しくって、、、スタッフさんもバンドメンバーも、私良い環境に恵まれてるなっと思ったら、なんか悲しくなってきた。。。(泣)
凄く嬉しいです



松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< 少しだけお知らせがありまして、今回の『想いあふれて』というツアーをもってですね、暫くコンサートツアーというのはお休みさせていただきます
凄く私の勝手ではあるんですけど、来年があややデビューして10年目、再来年が10周年なんです。
みんなのおかげだと思ってます!
でね、もうちょっと私のわがままに付き合ってもらいたいんですけど、、、
歌が好きで入ってきた世界なのに、ここ最近は凄くマイペースに音楽活動をやってきてしまってね、ここはもうちょっと沢山作品を残しておくべきじゃないだろうかと凄く考え考えて、やっぱ自分のけじめとしてもそうだし、沢山沢山やらなきゃいけない事があるって事でライブをお休みして、そのかわりホントに沢山曲を皆様に聴いてもらえる様にいっぱいいっぱい良い曲を歌って作っていきますので、あっ!ブログももうちょっと更新するし、こんな事したよ、こんな事したよって、、、レコーディングしたよってお報せしていって皆とのコミュニケーションはしていける様にやっていきますので、今後も温かく応援をしてくださると嬉しいです。



(拍手と声援)


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< 今日は皆さん楽しんでいただけました?
私は言わなくてもわかると思うけど、すっごい楽しかった!
ホントに楽しかったです
皆さんにいただいた元気のお返しじゃないですけど、後ラスト一曲に私の溢れんばかりの想いを詰め込んで、お贈りしたいと思いますので『想いあふれて』聴いてください



そして、本当に本当の最後の歌『想いあふれて』が歌われる。
過去の人になってしまった歌詞の意味とは絶対一緒にしたくないけど、歌詞の世界の元彼をツアーに変えて聴いてしまう自分。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真
< どうか忘れないでほしい あんなに愛していた事
大切で守りたいよと 泣いた日もあった事
どんなに愛していたって どんなに想っていたって
あなたに届く事はないと 今ならばわかります



絶対忘れない。
こんなにも愛してくれた空間を。


亜弥ちゃんは昔からライブが一番好きだと言ってた。
そのライブでは今までに色々な事があった。
体調不良でしんどい時も弱い所を見せないように頑張ってくれたし、倒れそうになっても歯を食いしばって頑張ってくれた。
サポーター姿も良く見かけたし、立てなくて地べたに座り、心を込めて歌ってくれた事もあった。
共に頑張って来た親密なスタッフとの別れで涙した時もあったし、亜弥ちゃんの意見が取り入れられて一緒に喜び合ったり、辛い事も、嬉しい事も沢山あった。
大切だから、愛してる空間だから、今まで頑張ってこれたんだと思います。


彼女と共に泣いたり笑ったり、同じ時間を共にしてきた者にとっては何よりも愛すべき場所がここコンサートツアーだと思います。
そして自分は本気で松浦亜弥さんに惹かれたのも、コンサートツアーがきっかけだった。
絶対忘れないよ!
亜弥ちゃんの大切で愛してるこの空間は!


そして、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真
< 色褪せる事ない 想いが~


静寂、、、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真
< あ ふ れ ま   


静寂、、、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真
< す ~ ♪


今までで1番長い静寂で、今までで1番感動的な想いあふれての静寂でした。
この静寂な空間も、コンサートツアーで亜弥ちゃんが歌が大好きだよと伝え続けて出来た空間。
昔は静寂の時に叫ぶ人も多かった。
しかし、心を込めて歌う亜弥ちゃんを見てきて、この心地良い空間を教えてもらって、今では静寂が成功しない方が珍しくなった。


何を歌うかわからないフリーアコースティクコーナーがあるからっていうのもあるんやけど、今回のツアーが1番歌詞飛ばしが多いと思います。
この最後の『想いあふれて』も1番と2番が混ざっていた。
しかし、今日の『想いあふれて』は今までで一番心に響いた。


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< 今日はどうもありがとうございました
凄く優しさに包まれたライブでした
(そしてマイクを通さず生声で)
皆様今日は、本当にどうも



(メンバーひとりづつ)
< THANK YOU!


そして最後に亜弥ちゃんから、


松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< ありがとうございましたー!


そして、後ろを向いて泣き出す亜弥ちゃん。
泣くのを我慢してる様にも見えたし、思い切り泣きたい様にも見えた。
そして最後の最後は元気に、


松浦亜弥さん専門ブログ あやや 02
< 皆様本当に素敵なライブをありがとうございました
松浦亜弥でした!!
 





レポを書きながらも、正直涙ボロボロです。。。
亜弥ちゃんの涙の理由は亜弥ちゃんしか知らない。
しかし、この空間が大好きだから、愛してるから出る涙という事だけは僕にだってわかる。
色んな事を乗り越えて、大好きなこの場所に帰ってきてくれるのを信じて待ってますね。


このツアーが終わると、新しい亜弥ちゃんの旅が始まる。
頑張っても、努力しても、報われない事もある。
これからも辛い事は沢山あるかも知れない。


でんでんさんの過去の記事からの受けうりだけど、(真似してごめん!)
辛いという言葉の『辛』という文字に、一筋の道(線)をいれたら幸せって言葉になる。


辛い事があっても、亜弥ちゃんが目指すの道を歩いて幸せになってね!
ずっと、ずっと、応援してる!!!
亜弥ちゃん最高!!
亜弥ちゃんは、自慢できる素晴らしい人です!


亜弥ちゃん。
最高の思い出、ありがとうございました!!

タグ : 松浦亜弥 あやや 想いあふれて サンプラザ中野

23:29  |  コンサートツアー2009秋~想いあふれて~  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.06 (Tue)

2009/10/04 松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 中野サンプラザ 昼公演 レポ

実は昼公演は見れない予定だった。

なので本当は4日の夜公演のみの参加だったんやけど、少し前に自分のブログを通じて友人になったMARCOさんからメールで、中野の昼公演は嫁さんと見る予定だったけど嫁さんが来れなくなったので一緒にどうですかと誘ってくれて一緒に見る事に。

正直、昼公演も昨日の公演も見れない理由は、色々と理由があってお金がないから。
でも、お金はいいよと言ってくれたり、昼御飯ご馳走するよと言ってくれたり、ホントありがたいのと申し訳ない気持ちでいっぱい。
と、言いながら、結局甘えちゃいました。
また恩返ししますね。
ありがとうございました!!

と言う事で昼公演にも参加してきました!!
もう嬉しすぎっ!!

あっ、会場に着いた時に友人から昨日の公演の様子を教えてもらったんだけど、後藤さんと、メロン記念日(柴田さん抜き)が見に来ていたんだってね。

後藤さんと亜弥ちゃんと言えば、やっぱコレだなぁ~。


(ハロプロアワーより)

あっ、少し前の亜弥ちゃんのブログの記事で後藤さんの事が書かれてたね。
今までお祝いの花束は見かけてたけど、最近話を聞かなかったからどうなんだろうと思ってた。
語れば長くなるのでやめるけど、後藤さんが来てたのは嬉しいです。





松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 
中野サンプラザ 昼公演 レポ


好き勝手に要所のみ簡単にレポります。


桃色のよろ乳首(笑)

最初の歌の桃色片想いのピーチの時に、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン
< 東京の皆さん、最後まで、よろちくびぃー!

と勢い良く挨拶する亜弥ちゃん。
めっちゃ笑えた(笑)

いきなり飛ばしすぎ!テンション高っ!
って感じで、意気込みが伝わるんです。

意気込みの伝え方が、いきなりの下ネタでですよ!
恐ろしい人です(笑)





歌詞飛ばしとレスキュー!レスキュー!がひとつになった瞬間

レスキュー!レスキュー!の伴奏が流れた瞬間、喜びに満ちた。
実は自分は生で聴くのは初めての曲。

これで僕もやっと『想いあふれて』のアルバム曲を全て生で聴ける事が出来る!
そう思うと喜びも倍増!

しかし・・・歌詞が1番と2番がごちゃごちゃ(汗)

そして途中で歌詞が口から出なくなる。
しかし、面白い現象が起こる。

歌詞が出なくなった部分は、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< わたしらしく・・・

から(笑)
そして、歌詞を思い出して再び歌い出した時のフレーズが、

女である前に人間でいたい → OH レスキューレスキュー限界 → ここからANYMORE ANYMORE 振り返らない(省略あり)
 
ですよ!!
いつも歌詞飛ばしではトークで力技を使う亜弥ちゃんだけど(笑)
それを歌で伝えてくれたような感じにもなった。
歌詞飛ばしとレスキュー!レスキュー!がひとつになった瞬間だった。
偶然まで素敵すぎ♪

・・・なんて冗談を書いたけど、レスキュー!レスキュー!が生で聴けて純粋に嬉しかったです。

話は変わるけど、僕は過去にこんな話を聞いた事がある。
彼女がおならをしてしまい恥ずかしがってる時に、恥ずかしさを消すかのように彼氏が更に大きなおならをして愛情が深まったという話を。
良い話だなぁー。
・・・ちなみに僕は亜弥ちゃんの歌詞が出なくなった時に、ついついいつものお決まりな感じで歌ってしまったんやけど、間違って1番を大きな声で歌ってしまい、こんな言い訳を思いついたのはココだけの話w

そして、その事で亜弥ちゃんは、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 2.5曲聴いていただきました(笑)

と、エンターテイナーで絞める。
トークも相変わらず冴えてましたw





フリーアコースティクコーナー

亜弥ちゃんから、
ここからは沢山話すので長いよ!5時間くらい喋っちゃうよ!
って話から、5時間の生放送をしたラジオ『アラフォー』の話に。

5時間もの長い時間に、ずっと喋れるかと不安だったけど全然余裕だったとの事。
会場には、そのラジオのゲストだったマッキーやマーティから花束が届いてました。(他にも色んな人から多数♪)

で、一人目のリクエストは『ずっと好きでいいですか』
歌詞の内容から亜弥ちゃんが、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 悲しい事でもあったんですか?
永遠の片想いな歌ですよ!


と聞くと、今片想い中だからとか。
しかしバンドメンバーが譜面がなくて無理という事で第二希望の『dearest. 』に決まる。


二人目のリクエストは『私の予定』
リクエストした人のハンドルネームがミラージュさんで、それが覚えにくいから亜弥ちゃんがPINKさんと名付ける。
ちなみにピンクのカツラをかぶっていたからつけられたハンドネームでした。


三人目のリクエストは『今はレットイットビー 』
しかしバンドメンバーが難しそうな感じだったので亜弥ちゃんが第二希望を聞くと『ね~え?』との事。
すると亜弥ちゃんが、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< 絶対バンド出来ないよね!
やだ!アカペラなんて絶対に!
皆さん冷静に考えて下さい。
今日、DVDが入ってるんですよ。
恥 ず か し い !


と言うものの、キクちゃんから出来るとの報告があり会場から拍手。
そこで亜弥ちゃんは、今日はDVDの収録があるから空気を読んでほしいのに、もうわかってないなぁーと言いながらも『ね~え?』に決定。
この歌は恥ずかしがってなかなか歌ってくれない歌。
亜弥ちゃんには悪いけど、『ね~え?』嬉しかった!


後、子供から、あややーとの声が聞こえた時、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン02
< か わ い い ♪
あややだよぉー!
世界で一番優しいお姉ちゃんなんだよぉー♪


と言ってました(笑)
そんな亜弥ちゃんも、とてもカワユス!





メンバー紹介

毎度お馴染みの梶やんの紹介。
今回はカッコ良くベースを弾いて決めてくる。

すると会場から『えぇー!』との声。
そして、『もう一回!』コール。
そこで亜弥ちゃんが、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ写真 05
< 梶やんはさぁー!自分への反応をわかってないよね!
本当はこうしなきゃいけないってわかるでしょ?
では続いてベース、梶やーん!


と言う。
ドSと名高い亜弥ちゃんの、ちょっとMな部分がここにある。
その期待に応えて、

歌~詞~が 何故飛ぶの~
あややの勝手でしょ

と、『カラスなぜ鳴くの、カラスの勝手でしょ~』 という替え歌の替え歌を歌われた。





セットリストの変更と最後のトーク

座間から、

結婚しない二人 → レスキュー!レスキュー
笑顔に涙 → ナビが壊れた王子様

のセットリスト変更があったと聞いてたけど、そのセットリストを体験するのは自分が参加した公演では初めて。

そして聞くところによると昨日は元々のセットリストだったとか。

最後にふさわしい曲ランキングがあるとしたら、多分1番になるかもな笑顔に涙が消えるのは、正直残念だし、今回のツアーで歌うにはこれ以上ないくらいの歌だから元々のセットリストの方が好みやけど、亜弥ちゃんが喜んでもらえると思って変えたセットリストだと感じるので1回は体験しておきたかった。

なので、純粋に昼はこのセットリストで嬉しかったです。


そしてMCでは説明の為にツアー休止の理由を毎回言ってくれるんだけど、その時に、

松浦亜弥さん専門ブログ ライブ用アイコン03
< 再来年が10周年になるんですね。
(私がデビューの時)30歳だった人は40歳になるんでしょ。
みんな一緒に歳をとるよね。
14歳だった私が24歳になりますから・・


ここで会場から、『えぇー!』の茶々が入る。
以前と比べると歳関係での『えぇー!』は減ったけど、ここできましたか。。。
自分はGJな『えぇー!』は大好きだけど、こんな時はいらないと感じる『えぇー!』は好きじゃない。
このおかげで話がそれてしまいました。

この最後のMCでは、亜弥ちゃんの感情が凄く表に出ますね。
色んな思いがあるだろうしね。
夜公演では更に感じた。
なので多くは夜公演のレポで書こうと思います。





夜公演につづく
23:38  |  コンサートツアー2009秋~想いあふれて~  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.05 (Mon)

3度目のヒッチハイク ~ブンブンブブン ラッキーセブン~

あんまり書くと痛い人になるから理由は書かないけど、中野にはヒッチハイクで行ってきました。
今回で3回目でーす!

1回目→~亜弥ちゃんの笑顔を追いかけて♪~(笑)

2回目→~本気で、本気でオンリーユー千秋楽が見たいから(笑)~

チケット代がないので4日のみ参加。
なので3日は移動日。

正直言うと、あんまりヒッチハイクはしたいとは思わないんやけどね(汗)
だって大変ですもん・・・最終手段です。

でも、やってみると、それなりの達成感があり感動します。
初めて東京までヒッチハイクで来れた時は嬉しくて半泣きになったし(笑)

そして自分もある意味、新しくスタートがしたい。
もうそろそろ無理な移動が出来る様な歳じゃなくなるし、今はそこそこの会社の就職が厳しいのでトラックの運転手をやめてからアルバイトばかりしてるけど(あっ、火曜日から新しいアルバイトが見つかりました♪)、アルバイトじゃなく定職に就いて余裕がほしい。
だから、無茶な移動は今回でラストのつもり!たぶん(笑)
ちなみに夜行バスor青春18切符は自ブンの中では全く無茶な移動に入りません!
という事で自分の景気が良くなると祈りつつ、最後に3回目のヒッチハイクを挑戦してきました♪


スタートは自宅から10キロくらいの場所にある多賀サービスエリア。

松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク09 松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク08

自分で自分を撮るのって結構恥ずかしいもんやねw
でも記念というかログというか、残したかったので。

そしてスケッチブックに『東京方面 宜しくお願いします』と書いて、スケッチブックを掲げる事2時間。
全然乗せてくれそうな雰囲気がない。

実はココが一番大変。
それは新名神が開通したから。
滋賀県の草津から岐阜ルートと三重ルートに分岐していて愛知県の豊田で合流するんやけど、三重周りの方が距離が短いんです。

なので東京へ行く車は三重周りが多い。
だから『岐阜 愛知方面』に書き直して再びGOした!!
すると15分くらいしたら『養老(岐阜県)までなら乗せてあげるよ』と、親子3人家族が乗せてくれた。

サービスエリアの公園で休憩してて僕がヒッチハイクをしているのを見てたらしく、最初は東京方面だったので行かないから無理だったけど、行き先が岐阜になってたからそれならと思って拾ってくれました。

車の中では凄く話しかけてくれて、話題に困らなくて正直助かりました。
初めてヒッチハイクをした時は、乗せてもらう人と会話が出来なかったら気まずいなって思ってたんだけど、乗せてくれるだけあってフレンドリーな人が多い。

ほんと、ありがとうございました!!
後、嫁さんが凄く可愛かったです♪裏山(笑)

で、養老(岐阜県)に到着!


松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク07 松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク06

早速スケッチブックを掲げてヒッチスタート!!
15分くらいすると、大型のトラックが目の前で停まってくれて乗せてくれました。

すると、なんと!なんと!
川崎(神奈川県)まで行くとの事。
そして、川崎まで乗ってても良いとの事!


とっ とっ とてもぉぉぉー!

意味わからん叫びやけど、そんな感じで心の中で叫んだ!
マジっすか!
ほぼ、これでゴールですやん!


松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク04

お言葉に甘えて乗せてもらいやした♪

福岡の人だったんやけど、養老にはその運転手さんの寮があり、今、運送会社は陸軍局の監査が厳しく束縛時間が16時間までと決まってるので、一気に福岡から川崎(神奈川県)まで1人で行く事が出来なく、寮のある養老で運転手を交代してるから新名神じゃなくこっちルートなんだとか。

で、一気に愛知県を超え、


松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク05

浜名湖も超え、2時間に1回、15分は休憩しないといけないみたいなのでサービスエリアで休憩。
コーヒーまでご馳走してくれて、


松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク03

富士山の横も通過し、(曇ってて見えなかった)


松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク02

東名川崎で高速道路をおりて、すぐの信号でお別れ。

その運転手さんは酒が大好きで、スノーボードも大好きで、そして昔やんちゃをしてたみたいで、それは自分が亜弥ちゃん以外で最も話せるジャンル。
なので移動中は会話が弾んだ♪(少し気を使うバージョンでw)

温かい人だったなぁ~。
ありがとうございました!!

で、


松浦亜弥さん専門ブログ サンプラザ中野 ヒッチハイク01

最寄の駅(宮前平)をゴールにしました!
東京ではないけど、ゴールといってもいいでしょう!
もう何百円かで東京に行けるし、ここまで来たらほぼヒッチハイクは無理。(できそうな場所がない)
なので3回中、2回、目的地到着が達成という事で♪

やっぱ成功すると嬉しいもんですね。
通行人にちらちら見られてたけど、テンション上がりきっちゃって恥ずかしさも感じられず写メのシャッターを押してもらうのを通りすがりのお姉さんに頼みました。

今回のヒッチハイクは楽勝でした。
シルバーウィークの後だからなのか、道は混んでなくスムーズやったし、毎回土日にヒッチハイクをしているからトラックがあんまりいないので、ホント、ブンブンブブンラッキーセブンって感じです(笑)

ちなみに多賀のスタートが午前11時、川崎到着が午後7時過ぎでした。
移動時間はJRとあんまりかわらんがな!!!過去最速♪


今回の記事は俺俺話しでスイマセン!
また時間がある時に、ゆっくりと中野のレポを書きたいと思いまっす。

タグ : ヒッチハイク サンプラザ中野

19:04  |  ヒッチハイクの旅  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。