スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.07 (Tue)

本気でオンリーユー 千秋楽が終わり全公演終了。

何をどう書けばいいのだか・・・
ほんま心に感じた事を言葉に変換するのって難しい。

僕は初日と千秋楽しか参加出来なかったんだけど、沢山見てきたみたいな感覚になれました。
それは心に届く素敵な歌と気持ちのはいった演技がしっかり伝わり、初日からずっと頭の中に残っていたから、そう感じれたんだと思います。

初日は良いスタートが出来るようにって思いながらドキドキしながら見てたし、千秋楽は最後だからなんか公演が始まった瞬間から泣きそうになったので、リラックスして見れた公演は1度もなかったかもしれないけど・・・本気でオンリーユーは決して忘れられない感動をくれた公演となりました。



最後の舞台挨拶にて。

亜弥ちゃん>皆様本当にどうもありがとうございました。
知可子から一言。
凄く良い勉強を沢山させてもらって、決してあややではない可愛いらしさっていうのを知可子で演じさせていただいてホントにもう胸いっぱい気持ちいっぱい、とても満足できる、自分でも楽しめる、凄く皆さんにも良い反応が返ってきて大満足です。
悔いがないです!
こんな素敵な話に私も参加出来た事、ホントに嬉しく思います。
みんなで創り上げれたのも凄く嬉しく思います。
どうもありがとうございました。
今日はですね。
この物語の中ではホント欠かせない、あの方が来てくださいました。
竹内まりやさんで~す。


花を持って竹内まりやさん登場。
出演者みんなに配る。

まりやさん>御来場の皆様、ありがとうございました。
そして亜弥ちゃんをはじめとするキャストの皆さん、スタッフの皆さん、本当に千秋楽おめでとうございます。
お疲れ様でした。ありがとうございます。
実は申しますと、このソングミュージカルのお話があった時に、とても光栄ではあったんですけど果たして自分の楽曲だけでつづられるストーリー。
それが舞台に上がって皆さんの演技と共に奏でられる事に対して少し迷いがありました。
と言いますのは、せっかくの物語の流れを私の曲がさえぎったり、ぎくしゃくする様な事があったら嫌だなって不安が凄くあったんで、ちょっと2の足を踏んでいたんですけど主役を松浦亜弥さんが引き受けてくださるという事で、これは賭けてみようと!思ったんです。
そして幕が開いて、ホント私の心配は杞憂(心配する必要のないことをあれこれ心配すること。取り越し苦労。)でした。
皆さんの素晴らしい演技と歌のおかげで、私は実際自分でライブを沢山やっていないので歌った事のない歌も沢山歌われたんですけど、私の楽曲が本当の意味で命を持ったというふうに思っております。
今日で最後は本当に残念ですけど、再演を希望したいと思います(泣)


泣き出すまりやさん。
亜弥ちゃんは泪をこぼしながら、まりやさんと抱擁を交わす。
凄く心にぐっときた。
そして、

亜弥ちゃん>本当にありがとうございました。

と言って幕が下りました。
そして再び数回幕が上がり、出演者みんなでいつもコンサートでするような手を繋いで万歳3回を2回しました。
終了の放送があっても鳴り止まない拍手に、またまた幕が上がる。
出演者全員で正座しておじぎ。

亜弥ちゃん>もうそろそろ何もでないです~。
感謝してますよっ!
受け取ってください。
ホントに最後ですよ。
ありがとうございました。


と最後まで御礼を言ってくれて公演が終りました。
体を壊してもおかしくないハードスケジュール。
亜弥ちゃんは主演であり座長として立派に頑張りぬきました。
色々とプレッシャーもあり絶対成功させたかった公演だと思います。
亜弥ちゃんが見せた涙と笑顔は作ろうとしても作れはしない、努力と根性で頑張ってやりとげた感動と達成感で喜びが自然に出た、涙も湧き出た、そんな感動の笑顔でした。
今でも目をつぶれば亜弥ちゃんのその最高な笑顔が思い浮かびます。
心が震えて泪が出ましたよ。
ありがとうの気持ちばかりです!

出演者のみんなもホントホント頑張ってくれました。
ホントありがとうございます!
ホント最高な舞台をありがとうございます!
そして、まりやさんのブログで、

松浦亜弥さん。竹内まりやさんブログより2 松浦亜弥さん。竹内まりやさんブログより

>22才の若さで立派に座長を務めた亜弥ちゃんに、心からの感謝とリスペクトを捧げます。
亜弥ちゃん、あなたは正真正銘の天才です!
最終日の亜弥ちゃんの装いは、チャコールグレーの超かっこいいパンツスーツ。
イアリングも大人っぽいわ。
私にとって4度目の観劇だった今日、達郎と反対側の隣席では椎名林檎ちゃんが、時折涙しながら、熱心に舞台を見つめていました。
林檎ちゃん、忙しい中わざわざ足を運んで下さってありがとう。
亜弥ちゃんもすごく喜んでいました。
終演後、2人で「ピース!」


亜弥ちゃんは、この本気でオンリーユーは私にとってチャンスだとも言ってました。
亜弥ちゃんの頑張りや実力が沢山の人に認めてもらえたらすげ~嬉しいなって思ってたんですが、沢山の芸能人、関係者も見に来てて評判も良くて努力が報われて嬉しいです。
椎名林檎さんは以前TVとかで亜弥ちゃんが大好きって言ってたけど、今も大好きみたいですね。
林檎さん素敵やわ~(笑)
そして竹内まりやさんのこのブログを読んで、亜弥ちゃんに惚れ込んでリスペクトしているファンとして、めちゃくちゃ嬉しくなりました。
本気でオンリーユーでも亜弥ちゃんは凄かったもんね。
ホント、亜弥ちゃん凄く良かった。
僕も、周りの人も泣いてる人が沢山いた。
そして亜弥ちゃんには人をひきつける不思議な力がある。
昔のアイドル一直線だった時は、何もかも背負ってひとりで頑張るってイメージがあったけど、大人になり心を開放してから、亜弥ちゃんはどんどん人をひきつけてると思う。
今回の竹内まりやさんとのきずなも30周年という大事なミュージカルの主演をを任されて、ホント大変だったと思う。
亜弥ちゃんは、きずなや信頼を深めるのは大変と良く言ってるけど、このミュージカルをやりとげて、また新しいきずなができたね。
竹内まりやさんは、もう亜弥ちゃんに惚れきってるって感じ。
亜弥ちゃんも凄く期待に応えて、竹内まりやさんとのきずなを喜んでるように見える。
この二人が出会えたのはホント嬉しい。
見てて凄く温かいきずなに感じる。
なんか、竹内まりやさんも好きになりました(笑)
そして色んな意味でも亜弥ちゃんにとって得るものが大きかったミュージカルになったと思います。

松浦亜弥さん!出演者の皆さん!竹内まりやさん!スタッフさん!お疲れ様でした。
凄く良い思い出が出来ました。
本気でオンリーユー!
心からありがとうございました!!
スポンサーサイト
23:51  |  コンサート、イベント等のレポ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。