スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.19 (Sun)

ファンクラブ限定イベント 松浦亜弥 マニアックライブ vol.2 大阪御堂会館 レポ

亜弥ちゃんと会うのはどんなけぶりだろうと思い、数えてみると146日ぶりだった。
亜弥ちゃんの歌の空間を感じられるようなイベントだと、更にご無沙汰。
待ち続けた分、感動も喜びも大きいけど、こんなに時が空くのは初体験。
自分でもどんな感覚になるのか予想ができなかった。

しかし、これでも僕はそこそこ現場に参加してきた。
あの空間を感じたいが為に、修羅場もいくつかくぐりぬけてきた。
その経験から必ず働く勘がある。
その勘が僕に言ってくる。


参加したら確実に泣かされるよ!と。


そんな感じで、マニアックライブ vol.2 大阪御堂会館に行ってきました!
1部公演も見たかったけど、諸事情により2部公演のみの参加。
座席は表記では4列目だったけど、最前列が使われてなくて事実上3列目。
久しぶりの参加で泣きそうなのに、良席で緊張が強くなる。

そして開演!




ファンクラブ限定イベント 
松浦亜弥 マニアックライブ vol.2 大阪御堂会館 2部 レポ


松浦亜弥さん専門ブログ マニアックライブ vol.2 あやや 01 松浦亜弥さん専門ブログ マニアックライブ vol.2 あやや 02

バンドメンバーがステージに登場して用意を始める。
そして亜弥ちゃんの登場。



1.dearest.

去年に続き、ファンからのアンケートで人気NO.1の名曲『dearest.』が最初に披露された。
何回も書いてるけど、僕はダブルレインボウと同格で1番好きな歌でもあり歌声を聴いてると真っ先に幸せそうな亜弥ちゃんが頭の中に浮かぶ。
それが亜弥ちゃんにしか表せないdearest.なファンタジーな世界。

その歌が掴みなんて関係なしでいきなりきた!
F-1はパワーがありすぎてローギアで走るとエンストしちゃうって話を聞いた事があるけど、今回のマニアックライブもいきなり感動でトップギアって感じ。



MC

・前回にマニアックライブと勝手に名づけてたら正式な名前になっちゃった。
・このライブはゆるいです(笑)自由にのんびり好きなようにやらせていただきます。
・1部公演では歌よりもトークの方が長くて予定してた曲が全部歌えなかった(笑)

等を楽しく話してくれた。
トークが弾み、亜弥ちゃんは今までライブがしたくて溜まってたんだぞっていう感じがプンプンする。
そんな亜弥ちゃんを見て、外人ばりのリアクションをかます人、ひとり言で亜弥ちゃんと会話をしてる人、嬉しさに溢れて奇声が出そうになる俺、そんな感じで会場と亜弥ちゃんのヒサブリベーションの高さは半端なかった。



2.真珠

アンケートでは19位だったけど私が好きだから選びましたとの事。
どうしてコレが10位以内に入らなかったのか、どうしてこの曲が私が好きだと伝わらないのか?と不思議がってました。

僕は正直、想いあふれてのアルバムからは何曲か秋のツアーまで封印してほしいと思ってました。
タイトル名からしても、亜弥ちゃんがホントに満足して大好きなアルバムの『想いあふれて』を引っさげてのツアーになると思ってたから、初披露曲も残して価値を上げてほしいみたいなのがあったんです。
初めては結婚する相手とって決めている、おとぎの国の少女に負けないくらい夢見てたんです。
そういう形も大切だと思ったんです。

しかし、真珠を歌う亜弥ちゃんを見てたら、そんな考えは全て吹き飛んだ!
亜弥ちゃんは歌いたくてしかたなかったんだろうなって凄く感じた。
ホント気持ち良さそうで楽しそうに歌ってた。
やっぱ思うがままに歌いたい時に歌うのが一番いいと感じさせられた。
自分のエゴが、亜弥ちゃんの楽しそうに歌う姿を見て消えましたよ!ホント最高だった♪



3.中央改札

『中央改札』はアンケートで人気が2位だったみたい。
意外でしょって言う亜弥ちゃん。
僕は、中央改札も好きなんだけど、どっちかって言われたら真珠の方が好き。
しかし、CDよりも中央改札は特に心地よく耳に響くんです。
亜弥ちゃんの生歌は恐るべし。ですね。

ライブで好きな歌の順位は変動する事も多いくらい、亜弥ちゃんの生歌は心に伝わるんです。
特に初披露は、こんなに心地ち良い歌だった?と歌の潜在能力が亜弥ちゃんの生歌で目覚めたりもする。
中央改札!サイコーやね!!



MC

< 選曲は、わりかしアンケートの順位には従っておりますので!

と語りながらも、笑顔は1部公演で歌ったからもう歌わないとか、草原の人は途中のセリフが恥ずかしいからカットだとか、相変わらずの亜弥ちゃん節が炸裂する(笑)
自分から乗せといて乗ったら潰すSっ気も亜弥ちゃんならでわのトーク術?
Mな僕にはたまりません(笑)

ちなみに笑顔はアンケートで7位だけど、シングルではトップだったとの事。

そして、みんなと会わない間に23歳になった事を報告。
そこで誕生日を祝ってもらった時の話に。

それは、いいともで話してた事故の事でした。
その日は誕生日のお祝いで呼ばれたらしく、その呼ばれた場所で事故ったみたい。
その後に、おめでとうと言われても事故ったばかりなのでテンションが上がらなかったみたいです。

でも、そのおかげで100分の1ストラップがもらえて今度写真を見せたいという流れでブログの話に。

ファンから、ブログをしてほしいとの意見が多いみたいでした。
AYAWAYのブログコーナーはなくなったけど、ブログを書くのは嫌なわけではなくて、ついつい更新をしそびれたみたい。

< 秋くらいから始めてみようかなって思ってます。
頑張って1週間に1回を目標に更新!
そう言っておかないと更新がないと苦情がくるから(笑)


と言ってました。
ホントに?う、うんって感じですけど(笑)
亜弥ちゃんがやりたくてやるなら、これ以上嬉しい事はないです!



4.M(PRINCESS PRINCESS)

ここからは他のアーティストさんの曲を歌うという事で、『M』を披露。
他のアーティストの歌から歌ってほしい部門で一番だったみたいです。
そこで亜弥ちゃんが、

< 頭文字がMの人が投稿したのかな。
自分に似せて私に歌って欲しくて・・・違う・・・カナ?


と言うと会場は微妙な反応。
そこで亜弥ちゃんから、

< シーンとしたら駄目だったんだなと思うから!
適当な返事とか傷つくタイプなので、遠慮なくハッキリしてほしい


って感じで言ってました。
さすがは亜弥ちゃん。ハッキリしてて男前!
あの男の中の男、ラオウに無抵抗作戦が通じなかったように、亜弥ちゃんには作り愛想は通用しない(笑)

でも今回の話は、一番人気の歌でも投票は5人。
アンケートでは5位くらいまでは数人かぶってたけど、残りは1人ばかりの投票で沢山の歌があったとか。
なのでこの公演に参加してるかもわからない『M』を選んだ5人しかハッキリと反応ができない質問だったから、微妙になるのは当然だと思ったのはここだけの話(笑)



5.最後のKISS(Kiroro)

亜弥ちゃんが個人的に好きであって選んだとの事。
一部の人から、アンケート通りにいかないの?って感じの『えぇー!』って叫びが出る。
そこで亜弥ちゃんが、

< 私が不機嫌でステージ上がるわけにはいかないでしょ!
すっごい元気になれて、すっごい気持ちいいんです
この曲は欲しいと思うくらい好きな歌


と言う。
相変わらずなんだけど、久しぶりだからなのか、奔放さに磨きがかかってるようにも感じました。
素敵です!何故かホッとします(笑)
歌もトークも凄く楽しい空間だった!



6.部屋とYシャツと私(平松愛理)

歌詞がお気に入りのようで、

< みとどけてから行くからって可愛い!めっちゃかわいい!
だって私、一緒に死んでって言っちゃうもん、絶対に!
まだ私を超えるものはない
仮に危険な時に大事な人がいても私逃げちゃうと思うもん

そしてこの歌は結婚式の前日に彼の前で歌いたい!
重いかもしれないけど、こんな私でも結婚できる?って聞きたいから


と言ってました。
すっごく気持ちがこもってて、めちゃくちゃ可愛い!
自分と置き換えてる訳じゃないのに、なんか幸せになれました(笑)
ちなみに僕が死ぬ時は、松浦さんの前で車に轢かれそうになった仔犬を助けるを希望しますw



アンケート

ここで、開演前に集められたアンケートの披露。
お題は、亜弥ちゃんに願いをきいてもらえるなら、何?って感じです。
数枚読まれて亜弥ちゃんがコメントをしてくれた。

・ぶーさん(マネージャー)
内容:松浦さん、MCで言ってるアンケートの順位が間違ってますよ!
回答:みんな結果をしってるわけじゃないんだからいいのー!って文句を言ってましたw

・レジェンドキラーなおちゃん
内容:新しい犬を飼ったので名付け親になってほしい。
回答:社長に決まりました。

・ひとちゃん
内容:今日が誕生日で4月に赤ちゃんを出産したとの報告
回答:ディナーショーで亜弥ちゃんが客席を周ってる時におなかを触った事から、あの時のぉー!って驚いてました。

・カッパッポー
内容:グッズで売られているパンツを履いてお披露目してください。
回答:私にも恥じらいはあるので無理!
昔の亜弥ちゃんはピチピチだったので、あの頃の亜弥ちゃんならお披露目してたでしょう!とかわしてたw

そのグッズのボクサーパンツは可愛いと思って考えたみたいだけど会場の反応が薄いので、ならAYAWAYの提示版で作ってほしいグッズのリクエストを待ってますとの事でした。



7.灯台

意外に今まで聴く事が多かった歌ですね。
亜弥ちゃんお気に入りの中の1曲!
以前に、

女性の方に聴いてもらいたいと推してた歌。
感情移入し過ぎると涙が出てしまうと語ってた歌。
将来自分もそんなふうになりたいと思う歌。

と亜弥ちゃんは言ってましたので。
これは亜弥ちゃんの気持ちが宿ってるって面でも愛着があって強い!
良い歌だしね♪



8.S君

学生時代の一面を感じさせられる歌が、今の亜弥ちゃんが歌うと今現在の歌に変化する。
昔のイメージで歌わず、今の気持ちで歌う亜弥ちゃんが凄く感じられました。

ごっつう久しぶりの披露で、ぼくは生で聴くのが初めて。
やっぱ、何百回もCDで聴いてた歌を生で聴ける感動はでかい!
凄く嬉しかった。



バンドメンバーの紹介

音楽は一緒に作る人との関係が大いに影響を与えるもの。
亜弥ちゃんとバンドメンバーとのやりとりを見てると、ホント和気藹々で自由にしてるんだなぁーって感じがにじみ出てます。
歌と一緒で楽しそうな亜弥ちゃんらしいバンドやね!
少し、亜弥ちゃんのむちゃぶりとかにビビッてそうな感じもするけどw
大好きっす!
ありがとうございました!

後、ふくちゃんが結婚したとの事でした。



9.想いあふれて

秋ツアーは久しぶり激しいライブにしようと思ってるので体力つくりをしといて下さいとの事。
そこでラスト1曲はツアータイトルにもなってるこの曲ですと言って『想いあふれて』でラストを絞めてくれました。

この楽しさで溢れた空間で、重くて最高難度に感情をさらけ出すこの歌を歌うには、ハンパな集中力じゃ出来ない!
しっかりと切り替えられてて、さすがは亜弥ちゃんって思いましたね。
その『想いあふれて』は、相変わらず亜弥ちゃんの感情移入が相当強い!
心の奥まで届いちゃう!
涙腺への破壊力は、この歌が一番!



公演全体の感想

亜弥ちゃんは自然に自分を出してるだけかもしれないけど、自分の空間をああも見事に創れるのは流石の一言です!
この自然装備された亜弥ちゃんの能力は、やはり強い!

歌は、表現豊かで上手なのは100も承知してるんだけど、思ってる以上に感動してしまう。
いつも気持ちがこもってるからでしょうね。もう最高!

相変わらず凄い人のファンをしてるんだなって強く感じました。

想いあふれてのアルバムからの初披露は軽くデジャ‐ビュを引き起こしました。
今までCDで沢山聴いてて、気持ち良さそうに歌う亜弥ちゃんを想像してたからなのか、なんか見た事のある感じがして、それを肌で感じてるんだから、凄く感動しましたよ。

アルバムリリースしてから長かったもんなー。
眠らされた期間が、今、感動で爆発したって感じ。
あほやからこの気持ちを言葉に変換できないけど、元気以外でも何かが漲りました!
もう嬉しさで、心の中では叫びまくり。
ホント、最高な一時をありがとうって感じです!!

今回マニアックライブでは、この公演が最初で最後の参加。
参加したら更に行きたくなるのはわかっていたけど、割り切ってた気持ちが崩れそうになる。
横浜も行きてぇーーー!!
誰か、助けてぇぇぇー!!
スポンサーサイト

タグ : マニアックライブ 松浦亜弥 あやや

23:50  |  マニアックライブ vol.2  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。