スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.21 (Mon)

松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 愛知勤労会館 昼公演 レポ

JRで愛知県に向かう途中、靴(正確に言うと草履タイプ)の底が剥がれて裸足で歩くか迷ったけど、僕には秘密のアイテムがあるのでそれを使う事にした。

松浦亜弥さん専門ブログ 愛知勤労会館ライブレポ

対コンサ用の厚底靴。(14センチUPで、履くと身長174センチになれる!)

自分は背が低いので、ライブでは愛用させてもらっている。
ジャンプ力は落ちるし、踊りにくく疲れやすいけど、確実に戦闘力は上がる品物。
過去の僕のライブとの闘いは身長との闘いでもあった。
ふふふ、コレと出会うまでは!
ジャンプや背伸びして必死に亜弥ちゃんを見てた時と比べると、確実に素晴らしい視野で眺められる。
だから、コレを履くと強くなった気がするんです。

しかし・・・街中で履くのは初めて。
恥ずかしい事ほど恥ずかしがると更に恥ずかしくなるから、多少の事くらいなら堂々とできる僕でも、これを街中で履くのは勇気がいる。
なので3秒程悩んで、履く事にした。
昔、裸足で歩いてて警察に職務質問をされた事があるからw

そしたらどういう事だ。
周りの視線に、恥ずかしいから快感へと変わっていった。
視線をあんまり浴びた事のない僕には新世界。

という事で愛知勤労快感、いやいやっ、勤労会館に参加してきたプチ変態のりゅうです。

愛知もサイコーでしたよ。
昼はファミリー席で参加。
どのツアーでも1公演はじっくり見たいので、そういう期会を作ってるんだけど、今回は参加できる回数が限られてるので力いっぱい思い出が作りたく、少し後悔しました。
遅くなったけど、全部書いたら大変なので要所のみレポりたいと思います。





松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 
愛知勤労会館 昼公演 レポ



大阪の時と比べたら、慣れたからなのか、大阪では重く考え過ぎていたのか、名古屋はリラックスして楽しめました。
亜弥ちゃんの笑顔のおかげだよ(笑)


フリーアコースティクコーナー

最初に亜弥ちゃんから、

< 大阪では、特に意識してなく女性のリクエストばかり聞いてたんだけど、ブログに結構男性からスネちゃうよみたいな、男性には優しくないみたいなのがあったから、平等にね、しようと思います。

との事。
自分は、女性が選ばれる事が多いのは、それはそれで良いと思うんですけどね。
こんな野郎ばかりの会場に頑張って来てるんですよ。
自分より背が高い人も多く、視界も悪いと思う。
そんで、亜弥ちゃんは、特に女性に共感してもらえるような歌が好き。
だから、大切にする事はいい事やんって思う。

ただ思うとしたら、今までと同じ人は選ばなくて、必死にアピールする人だけじゃなく大人しい人も選んであげてほしい事かな。
女の子なんて特にアピールが苦手な人もいると思うから。

まぁ、男にも!ってカキコした人も半分冗談で書いたかわからないし、亜弥ちゃんは男性の意見もちゃんと考えてくれてるんだと思ったら、それはそれで嬉しいからOKなんだけど。

と、ぐたぐた語ってるけど自分は元気よく挙手をしましたw
当たらなくていいから『初恋!初恋!』と念じてた(笑)

そこで亜弥ちゃんは名古屋だから理由が言える人って言ったんだけど、おぉー初恋はピッタリですよって心で叫んだ(笑)

名古屋と言えば自分は『初恋』or『可能性の道』
それは、初めてコンサートで泣かせてもらった『私と私とあなた』ツアーの千秋楽の思い出。
亜弥ちゃんはファーストコンサートから凄く良くしてくれたスタッフとの別れを当日言われたみたいで、泣くのを我慢してたけど歌の最中に泣き出して、初めて亜弥ちゃんの涙を見たコンサートでもあった。

そこで印象強いのが『初恋』(最初に亜弥ちゃんが泣き出した歌じゃないけど)

あの人はいつも 私のそばにいた
あの人はいつも 離れずいてくれた

このフレーズが凄く心に響いたし、今回も歌詞の意味とは違うけど、ずっと離れないよという感情を入れて聴きたかったのかも。
大好きな歌だし。

そこで最初に選ばれた人は男性で『元彼』
理由は最近聴いてなかったので聴きたい。

次に選ばれたのは女の小さい子供で『きずな』
小さいのに渋いね!とびっくりする亜弥ちゃん。

最後は中学生くらい?の女の子で『笑顔』
初めて聴いた時に泣きそうになったとか。
そこで亜弥ちゃんが、

< 笑顔かぁぁぁ~!亜弥ちゃん歌えるかな?(笑)
あの歌キーがたかいの・・・私頑張る!
一生懸命やるから、ちゃんと歌えなかったら許して、ゴメンね。


とリクエストした女の子に言って『笑顔』を熱唱。
笑顔でしか聴けない、亜弥ちゃんのハイトーンで伸ばす凄く綺麗な歌声を久しぶりに聴けた♪(マニアックライブで聴けなかったので)

なにより亜弥ちゃんはリクエストに応える為に一生懸命だったし、リクエストした女の子にも凄く亜弥ちゃんの気持ちが伝わって凄く良い思い出になったと思います。





夜公演につづく。。。
スポンサーサイト

タグ : 松浦亜弥 あやや コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 愛知勤労会館

23:58  |  コンサートツアー2009秋~想いあふれて~  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。