スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.22 (Tue)

松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 愛知勤労会館 夜公演 レポ

---最初に---

FIVE STARS が今月で終了なんだってね。
冒頭で番組の最後に重大な報告があると言ってたんだけど・・・想像してなかった。

< なんとこの番組、FIVE STARS 火曜日を今月で卒業する事になりました
   ふふ、2年間やらせていただきましたね
   という事で来週で終わり
   来週はラストの放送になりますので是非皆様、絶対聞いてください


との事。
寂しいな。。。

最近、亜弥ちゃんがどんなけ大切な人なのか痛感する毎日です。

最近 FIVE STARS の事は書いてないけど、ずっと楽しく聞いてます。
最終回は色々と浸りながら聞きたいと思います。





松浦亜弥コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 
愛知勤労会館 夜公演 レポ



なんと夜公演は友人が友達と連番する為に無償で8列目の席を譲ってくれた!
久しぶりの良席はめちゃくちゃ近く感じた。
4列目くらいに感じる、そんな感覚。
やばい!奇麗事連発してたけど、やっぱ良席だいすっき!やばい!嬉しすぎっ!
そんな感じでテンションは爆発、でも、はしゃぎすぎてバテバテでした(笑)





ブンブン歌詞を飛ばすの巻

boomboomboomで歌詞を数回飛ばす亜弥ちゃん。
そこで、歌い終わってからマイクに向かって亜弥ちゃんが、

< あっ!チェック!チェック!ワンツぅー
一瞬電波の調子が!(ワイヤレスマイクなので)
ごめんネ!マイクの調子が・・・もう大丈夫みたいだから!大丈夫みたいだから!


と言うと会場から『えーっっ!』って反応。
そこで、

< うるさいなぁ!
汚い大人です!何か?ふふっ(笑)


と言ってました(笑)

もうちょっと上手な誤魔化し方を考えられないのかと思った(超笑いながらw)

昔から歌詞を飛ばす事はちょくちょくあったけど、ずっと言い訳ひとつしない亜弥ちゃんが今じゃ懐かしい。

そして歌詞飛ばしの大批判と闘ってた自分も懐かしい。
当たり前だけど歌詞を飛ばす事は良い事ではない。
だからと言って人のミスに対してめちゃくちゃ書くのもどうかと思ったり、そしてその事で歌手失格みたいな事まで書かれてるのを見た時なんか悔しくて眠れない夜もあった。

でも、もうそんな体験はしなくて済みそう。
だって亜弥ちゃんは、ちゃんと誤魔化してるから。

確かに、言い訳ひとつしない昔の亜弥ちゃんは凄いと思った。
でも、何一つ言わない分、色んな想像したからね。
落ち込んでるんじゃないかとか、悔しいんじゃないかとか。
そこで批判も強い。
正直、凄く心配した。

でも、今は、やってしまったものは仕方ないでしょって感じ。
それくらいが丁度良い。
その方が、心配より、頑張ってと思える気持ちが強くなれる。

改めて、『亜弥ちゃん頑張って歌詞覚えてね!』そんな感じになれた。

でも、誤魔化す亜弥ちゃんも凄いね。
めっちゃ力技ですやんw
オモローw









額関節症の恐怖

亜弥ちゃんのトーク

< 今、虫歯の治療中で、普通の虫歯と違うんですよ。
私、何年か前に顎関節症になったんです。
口が急に開かなくなったり、閉まらなくなったり、バキって音が鳴ってズレちゃったりするんですけど、最近は良くなってきたんだけど、歯がぶつかりあったりとか顎のストレスに耐え切れなくて神経から虫歯になっちゃうの。
だからね、表には全然わからなくてある時・・・いつだったかな、去年すっごく歯が痛かったの。
でも、顎が痛いのか歯が痛いのかわからなくて、すっごい我慢してたの。
すっごい痛くてすっごい痛くて、ある時耐えられなくて、歯医者に行ったら、もう神経が死んでるからと言われて(笑)
そこまで痛みに気が付かなかったんですよ。
竹内まりやさんのミュージカル中だったので、集中しちゃってて普通の人なら痛くて水も飲めないし全然ダメなのに、もう神経が死んでるから大丈夫だよって言われちゃったんです。
だから、ばっぽり歯を削ったわけなんですよ。
そこに歯を入れてたんですけど私、歯がよくぶつかり合うんです。
だから割れちゃって今治療中でがっぽり穴があいてるんです。
なんか気になったら舌で触りません?
わかるでしょ!超気になるの!
だから全然関係ないんだけど、口の中をゴロゴロしてたら気になってるんだと先に言っとく(笑)


決してあの時の事は忘れない。
でも、亜弥ちゃんはいつも爆弾を抱えているという事を、忘れて応援してる時もある。
やっぱ、大変だよね。
そんな辛い(顎関節症)爆弾を持ってるのに明るく話してくれたんだけど、やはり心配。





フリーアコースティックコーナー

最初に選ばれた人は男性でリクエストは『チョコレート魂』

< 無理無理無理無理×沢山
(バンドメンバーは)みんな全然知らないから!
半分しか歌わないから・・・無理無理ぃー!
バレンタインデーでも何でもないじゃん!


と、凄く嫌がる亜弥ちゃん。
そこでチョコレート魂の秘話を話してくれました。

< あれはね、お正月のハロープロジェクトの卒業のライブで歌わせてもらったんですけど、歌うつもりはなかったの!
恥ずかしいんだもん!
照れちゃうの!
絶対に人前で歌わなくていいって約束で作ったの!
だから(ハロ紺で歌ったのは)騙された訳!正直!


しかし、会場から声援が沸き、

< マジでぇ~!

と言って嫌々歌ってくれたんだけど、歌ってる時は恥ずかしがりながらも凄く楽しそうだった。
譜面がない為アカペラで歌ってくれたんだけど、やはり亜弥ちゃんはスゲーなって思った。
助けとなる音階もなく、染み付いてない久しぶりの歌をしっかり歌いこなしてたし、なんせ亜弥ちゃんの声は通るからアカペラで凄く活きる。
貴重なものを聴かせてもらった。

次に選ばれたのは2人組みの女性でリクエストは『100回のKISS』
ひとりが明日誕生日という事で亜弥ちゃんからハッピーバースデートゥーユーの歌が贈られた。
そして100回のKISSは亜弥ちゃんの裏デビュー曲。
9年間の集大成を見せてもらう今回のツアーにピッタリな歌やね♪

最後に選ばれたのは女性でリクエストは『七回歌うといいことがある歌』
STB以来の披露だけど生で聴けてない人は多いと思うし、サイコーだね。

なんか何をリクエストされても嬉しいような気がする今日このごろ(笑)
大好きな歌と、好きな歌と、ちょい好きな歌と、・・・好きばかりだけど(笑)
確実に自分は曲ごとにお気に入りランクが分かれてる。
でも、それぞれの曲に思い入れがあって、家でも車でもステレオで色んな曲を色んな楽しみ方でランダムに聴いている。
そんなステレオ感覚の楽しみ方が、亜弥ちゃんの生歌で楽しめる、超セレブなコーナーなので、その感覚は当たり前だね(笑)





やはり愛すべき過去最高のツアーの巻

今回のツアーで、亜弥ちゃんは全力を出し過ぎ。
名古屋では中腰になって下を向きハァハァする時も。
ペースなんて考えてないって思えるくらい。

自ら全て決めたセットリストも亜弥ちゃんの気持ちが凄く感じられる。

『暴れたいゆーてたやん!希望を叶たんやから全力で来てや!』
『一緒にぶっ倒れるくらい、明日の事は考えないくらい楽しもう!』
『素敵でしょ、私の歌達!』
『私、やっぱ歌が大好き!』
『みんなで一緒になろう、思い出つくろう!』
『ごめんね、歌詞覚えきれなくて』

亜弥ちゃんが言葉に出してくれる事もあるけど、こんな感じの色んな会話を心でしてるような感覚。

そして、踊って、叫んで、はしゃいで、楽しくて、泣きそうになって、心地良くて、温かくて、、、
こんなコンサート、誰が真似できるのって感じ。
たった2時間の時間で出来る限り沢山の亜弥ちゃんを詰めこんだ全力なツアーなんだと改めて感じる。
僕の中では愛すべき過去最高のツアー。
最高だよ亜弥ちゃん。





正直、今日のコンサートは色々あって今までにない位落ちこんだ状態で参加した。
でも、コンサートが終わると信じられないくらい元気になれた。

帰りは米原発の終電に間に合わなくて、米原から南彦根エリアにある家まで約20キロを4時間半くらいだったかな?歩いて帰ったんだけど、疲れきった体なのに夜道で今日を浸りながら歩く事が心地良かった。

やっぱ凄いね、亜弥ちゃんのライブは。
そんなけパワーを貰ってるんやなって直に感じられる。

このツアーが終わって、来年からは亜弥ちゃんの新しいスタート。
不安と期待が入り混じってるけど、亜弥ちゃんならきっと色んな壁を乗り越えられると信じてます。





---おまけ---

昨日書いてたんだけど、全部書けなくて今日更新しました。
で、今日、ろだを覗いたら、
bayfm78 「COUNTDOWN to bayfm 20th Anniversary ~Legend 3 days~」
の音源がUPされてたので聞いてました。
スタブロにも書いたけど、貼り付けときまーす。





話してくれたのは、

『私にとってのラジオとは!』

< ちょっと危険な所だと私は思ってます。
   お部屋の中で録りますけど、あの空間がいけないのか、
   自分の部屋だとリラックスできるとか、
   トイレの中だとリラックスできるとか、
   そういう人は居ますけど、そんな気分になってしまって、
   リラックスしすぎてしまうところがありますね。

   なんか、松浦あややじゃない私の中に住んでいるおっさんが出てしまう瞬間がある、
   私にとっては油断できない場所かなとも思っております。
   元々、おしゃべりをするという事が大好きなので、ラジオはとっても大好きです。

   最近はですね、去年車の免許をとって、よくドライブをするのですが、
   ドライブ中ってホントラジオを聞くな!っと。
   ラジオっていいなっと。思いながら運転をさせていただいてます。
   とにかく、私にとっては大切な存在です。
  
   bayfm20周年という事でお話させていただきましたが、
   私が20周年というとですね、
   2021年にならないと20年という年は迎えられないんですよ。

   まだまだ先の話でございますが、
   でも再来年、2011年にはやっとこさ10周年という年を迎えられますので、
   ちょっと先ではありますが、それに向けて活動していければなと思っております。
   色んな事は考えているので、
  皆様にお届けしていきますので、温かく応援してください。

スポンサーサイト

タグ : 松浦亜弥 あやや コンサートツアー2009秋~想いあふれて~ 愛知勤労会館

12:52  |  コンサートツアー2009秋~想いあふれて~  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。