スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.30 (Wed)

FIVE STARS 最終回と、今までの亜弥ちゃんのコンサート公演数


2007年10月から始まった FIVE STARS の火曜日担当の松浦亜弥さんの放送が終わりました。

今回の放送を聴きたい人は、→こちらでUPしました。
(PCのみ)

↓そして最後なので亜弥ちゃんの言葉の書き写しもしました。





松浦亜弥さん専門ブログ アイコン5

輝く星を目指す5組が日替わりで5つ星に拘ったトークと音楽をお贈りしていきますファイブスターズ。
火曜日担当、松浦亜弥です。
インターFMをお聞きの皆様こんばんわ~。
9月の29日の火曜日です。

あの~先週、軽~い気持ちでお知らせしてしまいましたが、なんと今日で松浦亜弥はラストです。
2年間、ホントにどうもありがとうございました。

ホントに沢山のメッセージを頂いてやってきました、ホント沢山の・・・
でも、みんなのメッセージに答えられなくてぼめんなさいという気持ちもありながら、ホントに温かい応援ありがとうございました。

ま、ということで今週はラストなので2年間のまとめみたいな、でも最後までマイペースにオンエアしていければなっと思ってます。

お付き合い宜しく♪





松浦亜弥さん専門ブログ アイコン5

さて番組の冒頭でもお知らせしましたが、この番組で松浦亜弥はラストとなります。

2年間どうだった?ってみんなの意見を沢山聞きたいなっとは思ってるんですが、あの、まぁこの2年の間にですね、アルバム制作だったり、ライブももちろんやりましたし、ミュージカルもやらせていただきました、ドラマもやったね(笑)

そうやって考えたら色々な活動をしてきたようの思うんですが、色んなスケジュールをくぐり抜けながら2年間放送してまいりました。

あのー、私最近ですね、8月末からブログなんてものをですね、やっていたりするんですけど、そのブログのコメントにファイブスターズ聞いてますよなんてコメントも沢山いただいたりしておりましたが・・・

どうでしょうね。
なんか、う~ん、ホントにマイペースに飾る事なく私は凄く楽しく、私自身ですよ、放送させていただいたと思うんですが、聞いてる側はわからない。

良い表現でいうとブログとかファンクラブの方に届いているメッセージなんかを読むと大人っぽい放送で良いですねと言ってくれるわけ。嬉しいな。

良くないっていうか上手い言い方をすると、ちょつと気だるい放送のしかたですねみたいな。
まーまーまーまぁ(笑)

それはそれぞれの受け方ですから、私はもう何も全然言いませんけれども、でも私は本当に言いたい事を言って喋りたい事を喋らしてもらって、かけたい音楽をかけて楽しく放送させていただきましたよ。

なんか大変だったなって思う事で言うと、今日この後もありますけどファイブスターズの番組の中にね、毎週毎週マイファイブスターズっていう、何でしょうね・・・五つ星をつけたいものを発表するコーナーがあるんですよ。

それを毎週毎週言うでしょ。
もうね、あれ言ったっけ?これ言ったっけ?みたいな、言ったか言ってないかの記憶がなくなる(笑)

だって2年間マイファイブスターズを言い続けてきたわけですよ。
ディレクターさんなりマネージャーさんなり、私この話しました?どうだかなぁーみたいな、みんなで常にクエスチョン!

みんなも聞いた様な気もするし、聞いてない様な気もするしなぁーみたいな、そこが私の中で一番大変だったかな。

別にないわけではないんですよ。自分がハマッてるものだったり・・・
五つ星をつけたいものがないわけじゃないけど言ったか言ってないかっていうのが大変でした。

後、私がかけたい曲をかけたりするのも、コレかけた?かけてない?みたいな・・・ふふ(笑)
そういうのが一番大変だったかなぁ~。

ま、大変というか覚えてれば済むんですけど、どんどんどんどん流れていっちゃって、右から左へね、流れていっちゃってて、そういう所が大変だったと思いますけど、でも、なんかコメントの中には何だろうな・・・

恋の相談をしてきてくれる方がいたりとか、辛い事があったんだけどあややだったらこういう時どうするって、なんか全然お仕事にも関係ないプライベートな相談をしてきてくださる方なんかもいて、なんかそういうのが友達と会話をしてるみたいで私自身は凄く楽しく相談に答えられたかと思います。

沢山沢山思い出はありますけども、私、松浦亜弥が個人的にこのラジオをやっていて良かったなと思うポイントはですね、このラジオを通して色んなアーティストさんの楽曲とふれあう事ができた。

自分の、この人好きかもっていうアーティストさんが増やせていけた事が、ディレクターさんのセンスでですね、私のツボを良くわかってくださっていて、あぁ、これ好き!あれ好き!っていうのが私はどんどん音楽の幅が広がっていった、それが松浦亜弥個人的には凄く良かったな!なんて思うポイントだったりします。

皆様もそれぞれ色んな意見があると思いますが、残念ながら今日が放送の最後なのでブーイングを受け付ける事ができません(笑)
胸にしまって思い出としてしまっといてください。

それではここで1曲かけたいと思うんですが、このラジオを始めさせていただいたのが2年前という事で、ちょうどダブルレインボウというアルバムを作ったばかりで、そんな話を沢山してきた時期でした。
なので、そんなダブルレインボウの中から1曲聴いてもらいたいと思います。

私、松浦亜弥で、『ダブルレインボウ』







松浦亜弥さん専門ブログ アイコン5

松浦亜弥がお贈りしておりますマイファイブスターズ火曜日
続いてはですね、ファイブスターズの5組のパーソナリティーが何にでも5つ星をつけちゃおうというマイファイブスターズのコーナーです。

わたくし松浦亜弥はラストのマイファイブスターズとなるのですが今日はラストに相応しい5つ星を用意しました。

え~っと、こんな事を言ってもホントに良いのかって話なんですけど、この番組は2年間やれせてもらっているんですけど、それ以前にもちょいちょいわたくしラジオのお仕事をやらせていただいてたんですけども、実はっていうか何ていうか・・・聞いてくださってた人は薄々感じてたかわからないけど、私、自分の日常の中でラジオを聞くって事があんまりなくてホントに申し訳ない。

ラジオってものを自分がパーソナリティでやっていたくせに、ホンマに聞く事がなくて・・・なんですけど、ちょうどこの番組を始めてる中でですね、私、運転免許を取ったんです。

ラジオでも発表してきましたが、運転する車に乗るとラジオを聞くんだよ(笑)
ホントに!
なんかわかんないけど、それまで聞いてなかった私がラジオを聞こうとおもったわけ、運転しながら。

ドライブにラジオって凄い素敵よ!
だから、今は車に乗ってると自分のiPotとかだったりとか、そういうものの音楽を聴くというよりもラジオを聞く事が凄く多い。

この番組を通して色んなアーティストさんに興味をもった、幅が広がったと言いましたけどラジオを聞く事でそういう幅がどんどん広がるわけ。

この人こんな良い歌もってるんだとか、この曲歌ってるの誰だろうと興味を凄くもてる、どんどんどんどん好奇心っていうのをくすぐられるっていうか、かきたたされるっていうか、良いなぁ~って思いました。遅っみたいな。

こんなけ自分喋って人に聞かせておいて、ホント申し訳ない。
でも、ホントにこの2年間を通して、そういう私の中での成長もあったんですよという事で、ラストのマイファイブスターズは『ラジオ』に5つ♪





松浦亜弥さん専門ブログ アイコン5

続けてお贈りするのはわたくしの曲なんですけど、この番組ですね、そうあんまり自分の曲をかけてないんですよ。

っていうか普段自分の曲をあんまり聴かないものですから、自分が聴きたい他のアーティストさんの曲とかを沢山かけさせていただいてたんですが、最後くらいは自分で絞めようかなという事で、

わたくし松浦亜弥で『想いあふれて』



. -






松浦亜弥さん専門ブログ アイコン5

松浦亜弥がお贈りしてきましたファイブスターズ火曜日。
あっという間にエンディングのお時間です。
皆様、ラストまでお付き合い、ホントにどうもありがとうございました。

何度も言ってますけど私はホントに2年間、凄く自由にやりたい様に楽しく放送させていただきました。
それも聞いてくださった、応援してくださった皆様のおかげだと思っております。
ありがとうございました。





最後の放送でダブルレインボウが流れてスゲー嬉しかった。
自分は一番好きと言っていいくらいの歌。
曲も詩も大好き過ぎて何回聞いてもホント最高!
しかも亜弥ちゃんが選んでくれたんだから嬉しさもこれ以上ない!

人は偶然そうなるって事に無防備なんです。
聴きたい歌が偶然聴けると嬉しさも倍増するんです。

あっ、八王子のダブルレインボウ事件はスルー。
俺、知らないもん(笑)

・・・亜弥ちゃんは近年から自分の歌をあんまり聴かなくなったと今回の FIVE STARS でも言ってたけど、それはそれで良いと思うんです。

でも、ホント、ホント正直言うと『ダブルレインボウ』のメロディを忘れたみたいな八王子での出来事はピストルさんのレポで知ったけど実は心配になった。

一時忘れちゃう事は誰にでもある。
今回のフリーライブは何でも来い状態。
80曲以上ある亜弥ちゃんの楽曲(カヴァー含む)の中から何が選ばれるかわからないし、そんなハプニングは仕方のない事。

しかし、亜弥ちゃんは、そんなハプニングごと楽しんでるような感じもするし、見てる側も何を歌ってくれるかわくわくして楽しい。
だから色んな意味で生でしか感じられない空気が凄く良い感じなので、ハプニングも楽しみの一つだから問題ないんです。
ただ大好きだという気持ちさえ感じられたらそれで良い。
だから、少しは言い訳をしてほしかったかも。

そこで FIVE STARS 最後の放送という貴重な時に『ダブルレインボウ』ですよ!
FIVE STARS が始まった頃から、凄く大好きだと言い続けてた『ダブルレインボウ』ですよ!
FIVE STARS で松浦さんが心から表現できて飛んでる気がして気持ち良いと言ってた『ダブルレインボウ』ですよ!
松浦さんの生き方とダブる様な想像もしちゃう『ダブルレインボウ』ですよ!
相変わらず大好きなんだと思っていいですよね!

・・・亜弥ちゃんの大切な歌に決まってんがな!
なに心配になってんのって感じ。
その証拠にしっかりチョイスしてくれましたがな♪
心配してみたかっただけですよ!もぅ~(超笑顔)

何ひとりで騒いでるって話やねw
しかも今頃になって。

いやいや、半分冗談で半分本音だけど、ただ八王子の件を知った時はびっくりしただけ。
言い訳しないのは亜弥ちゃんのスッキリしてる性格だしね。
男以上に男前でスッキリした性格は知ってるし(笑)

亜弥ちゃんにとっても特別な歌だと信じてる!
チョイスの理由は時期とかけてるんだけど、やっぱ嬉しいな。
大好きな歌を大好きな人がチョイスするって事はね。

なんか話が少しズレてもた(汗)


FIVE STARS のメッセージのコーナーでは、今まで悩み事とかの相談に素早く的確に答えるところなんか凄いなって思いながらずっと聞いてましたよ。
温かくハッキリとした意見にメッセージを送った人も気持ち良かったと思います。

自由に思った事を言って、そして楽しく放送してたから、よりアットホームな気持ちになれたんだろうな。

MY FIVE STARS のコーナーでは、5つ星がダブらないように苦労してたみたいだけど、僕の記憶(記録かもw)では・・・

伊達眼鏡は2回言ってました。
鼻洗い洗浄器は2回目に『携帯』がついてたのでセーフ(笑)

そういう意味ではホント大変なコーナーでしたね。
亜弥ちゃんは忘れっぽいからね(笑)

でも5つ星を聞くのも毎週の楽しみだった。
そして何より声を通して話が聞けるのが楽しみでした。

(過去の松浦亜弥さんの MY FIVE STARS は、→こちらで記録してます♪)

なので今日でラストと聴いた時は凄く寂しかったけど、亜弥ちゃんの明るい FIVE STARS との別れの言葉を聞いてると寂しいというより今まで楽しかったなって考えてしまう方が強くて、なんかスッキリと最終回が聞けました。

なので僕もスッキリと!
ホント楽しかったし良い番組でしたよ。

亜弥ちゃん、2年間ホントにありがとうございました!!





--- ついでに ---

名古屋のコンサートの時に、私のコンサートって今何回目?と亜弥ちゃんが会場に聞いてた時、今回でツアーが暫く休止という事もあって凄く気になったので、遅いながら今日、亜弥ちゃんのツアーでのソロコンサートの回数(予定を含む)を数えてみました。


--------------------------------------------------

『松浦亜弥ファーストコンサートツアー2002春 ~ファーストデート~』 35公演

『松浦亜弥サマーライブ2002』 5公演(全40公演)
(主催者側の予定より1公演中止)

『松浦亜弥コンサートツアー2002秋 ~Yeah!めっちゃライブ!~』 46公演(全86公演)

『松浦亜弥コンサートツアー2003春 ~松リング Pink~』 48公演(全134公演)
(サンシティ越谷市民ホールが100回公演)

『松浦亜弥コンサートツアー2003秋 ~あややヒットパレード~』 56公演(全190公演)
(特別編 in KEIOも含む)

『松浦亜弥コンサートツアー2004春 ~私と私とあなた~』 27公演(全217公演)
(パシフィコ横浜が200回公演)

『松浦亜弥コンサートツアー2004秋 ~松◇クリスタル~』 37公演(全254公演)
(代々木スペシャルも含む)

『松浦亜弥コンサートツアー2005春 101回目のKISS~HAND IN HAND~』 23公演(全277公演)
(愛・地球博前夜祭記念 スペシャルコンサートも含む)

『松浦亜弥コンサートツアー2006春 ~OTONA no NAMIDA~』 27公演(全304公演)
(仙台サンプラザホールが300回公演)

『松浦亜弥 CONCERT TOUR 2006秋 ~進化ノ季節…~』 15公演(319公演)
(顎関節症の為、2公演中止)

『松浦亜弥コンサートツアー2007秋 ~ダブルレインボウ~』 14公演(333公演)

『松浦亜弥コンサートツアー2008春 ~AYA The Witch~』 全15公演(348公演)

『松浦亜弥コンサートツアー2009秋 ~想いあふれて~』 14公演(362公演)

--------------------------------------------------


今回のツアーの北海道が終わった時点で亜弥ちゃんのソロコンサートツアーでの公演数は362回。

こう数えると凄い公演数。
亜弥ちゃんは他にもGAMやハロパーでコンサートをしてきたから、それを入れたらもっと凄い数ですよ。
嬉しかった事や辛かった事、こんなに頑張ってきたんだから色んな思い出があると思います。

僕にも沢山思い出があります。
語りだしたらキリがない(笑)
沢山の感動を見せてくれたからね。

今回のツアーも良い思い出を沢山作れたらなっと思ってます。
多くはツアーが終わった時に浸りたいと思います。

スポンサーサイト

タグ : FIVESTARS 松浦亜弥 あやや

01:55  |  FIVE STARS  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。