スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.03 (Tue)

わが心の大阪メロディ~ ゲスト:松浦亜弥さん

僕は今までファンクラブの観覧募集に当選した事がない。
いわば、勝った試しがない。

しかし、勝って得る事より、負けて得る事の方が多いというじゃないですか。
そこで今までの負けを生かす為、今までの俺は何が足りなかったのかと、自分を見つめ直した。

そ、そうか!
きっと気持ちがしっかり届いてなかったんや!
簡単な事やん!

という事で、今回は応募メールに自分の気持ちも書いて送った。

これは、

ニュートンが、りんごが落ちるのを見て、なぜ物は落ちるのだろうか?と考えて万有引力(重力)という互いに引き合う力があることを発見したように、

なんで抽選が落ちるのだろかと考えて、抽選にも心の引力っていう互いに引き合う力があると思っての発見!

この発見も、学会では笑われるだろう。

しかし、それを証明したら良いだけ。
証明できなかったら笑われるだけ。





そして今日という日をむかえた。





こんばんは!やっぱ生放送は良いね!
ブラウン管の向こうからこちらへ投げかける亜弥ちゃんの視線と歌声。
距離がどんなけ離れてても、近くに感じるテレビ前1メートルの世界!
電波で通じた、このトキメキ!






・・・ 落 選 し て た ん で す よ !

笑ってくださいなw
大げさに書いたけど、『凄く楽しみにしてますのでお願いします!』と気持ちを込めて書いただけなんやけどね(汗)

で、ボードを持って1人で見に来た人狙いで会場には行く予定だったんですよ。
NHK側からの当選者はハガキ1枚で2名入れるから。
しかし、仕事の都合で行けなかったんです。

行きたかったけど、どっちみち行けなかったしテレビで見れたからいいや♪





亜弥ちゃんが歌った曲は『ラッパと娘』

番組ホームページで歌ってほしい曲のリクエストがあったんやけど、大阪にちなんだ歌との事だったんで思いつかなくて何の歌を歌ってくれるのか興味があった。

関西弁が使われてる、

関西弁=めっちゃ

で、めちゃホリなんてどう?とか一瞬思ったけど、他のゲストは年配の人ばかり。
なら会場の客層も年配の人が多いだろう。

そんなところで、めちゃホリなんか歌ったら空気が違いすぎるやん!
亜弥ちゃんだけ空気が違ったら違和感あり過ぎて、ジェロ以上の外人枠になってしまうやん!!

そして今のタイミングで思いつく歌やないやん!
ツアーが終わって、しばらくお別れだろうなって感じたばかりやん。

と思ったのでリクエストはしませんでした。
当たり前やな(笑)

結局スペシャルゲストあつかいだったのでリクエストは対象外だった感じですけどね。





松浦亜弥さん専門ブログ わが心の大阪メロディー 01

で、服部克久さんと一緒に登場して、

亜弥ちゃんが歌った『ラッパと娘』

音楽畑コンサートで亜弥ちゃんが歌うのを生で聴いた事があるけど、凄く感動した歌のひとつ。

その時の『ラッパと娘』を歌う亜弥ちゃんは、情熱的な表現がめっちゃカッコ良く、得意の滑舌の良さも出ていた。
そしてなんといっても声を出すのが気持ちよくて仕方ないと感じる亜弥ちゃんの歌声が生き生きしてる!

そんな感じだった。

そして、服部良一さんの生誕100周年記念トリビュート・アルバムをつくるにあたって、

この歌は難しくて歌ってくれる人がなかなかいなくて、服部隆之氏が歌ってもらう人は『松浦亜弥だ!!』と推した事から亜弥ちゃんが歌うようになった歌で、

そして服部克久さんは、この曲は歌唱力があって歌でお芝居が出来ないと歌えないと言う。

その最高難度な歌を上手に歌いこなす、さすがは亜弥ちゃんと凄く感じさせる歌や!
亜弥ちゃんの実力を見せるにも凄く良い歌!

今日のこの会場で歌うには凄く良い選択だと思った。





松浦亜弥さん専門ブログ わが心の大阪メロディー 02 松浦亜弥さん専門ブログ わが心の大阪メロディー 03

で、テレビを見て、イメージそのまんまでした♪
ホント、楽しそうに歌うね!

こういう歌は、曲の作者が創りあげた世界にどれだけ溶け込んでいるかが重要!
完璧だと思った!

そして、しっかり亜弥ちゃんの世界も出ていた。
彼女にとっては、どんな場所だろうが、どんな番組だろうが関係ない。
亜弥ちゃんが歌えば、亜弥ちゃんの世界ができる。
見ていて、ホント心地良い!

そして、歌い終わった後の亜弥ちゃんの顔!
もう満足!そんな笑み。
すっごい良い笑顔だった。

歌を聴いてても、表情を見てても、満足に歌えたんだなって思いました。
見に行けなかったけど、ホント満足!





亜弥ちゃんの歌は本当に素敵。
心からそう思う!

だから、

会場にいた客やテレビを見ていた視聴者は、亜弥ちゃんのこの歌でどう感じたかはわからないけど、少しでも松浦亜弥さんの歌って素敵だなって感じてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

タグ : 松浦亜弥 あやや ブログ 我が心の大阪メロディー ラッパと娘

23:44  |  音楽番組  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。